顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > エクスマ > <エクスマセミナーゲスト講師「はやっちゃんとタイソン」の講演>
2017年05月18日

<エクスマセミナーゲスト講師「はやっちゃんとタイソン」の講演>

東京エクスマセミナー振り返りブログ第3弾です!

今回はゲスト講師の2名の紹介っす!

一人目のゲスト講師は、セカンドダイニング社長の早津茂久さん(はやっちゃん)です!
「はやっちゃんのともかくやってみよう!ダメだったら変えたらいいんだから!」


軽い感じで表れた はやっちゃん!
服装もTシャツとカルーい感じ(笑)
でも内容は濃いっすよ!


はやっちゃんは<勉強バカ>と言われており、
年間300万円の研修10年以上通っているとか。
去年は税務署がいきなりやってきて「売上に研修費の費用対効果が悪すぎます」と指摘して帰ったとか(笑)


なんで、はやっちゃんは勉強バカになったのか?
実は小さい頃体が弱かったそうです。
「ぜんそく」が酷く、死にかけた事が2回あったそうな。


でも、大人になって本を読む習慣ができて、
ぜんそく関係の本を何冊も読んで、片っ端から実践していったそうです。
すると、、、なんと!喘息が治っちゃった!
この「勉強することで喘息が治った」という経歴が、はやっちゃんお勉強バカのスタートだったそうです。


エクスマとの出会い藤村師匠にこんな風に聞かれます。
「はやっちゃん、何でそんなに勉強するの?」


あんまり社員さんに「ああしろ、こうしろ」は言いたくない。
指示命令好きじゃない。
できれば自分で考えてやって欲しいと思ってる。


エクスマと出会って、楽しくSNSを発信するようになったら、
社員さんがどんどんと自分で工夫して行動するようになった。


POPを書いたり、Facebookページを立ち上げたり。
なんと、この採用難の飲食業において、
「社員にしてください」と待っている人が2名もいるそうです。
一般的な研修と比べ、エクスマは、プラスのエネルギーを持たせてくれる研修だと言われておりました!


最後は
「サーフィンの交通費が経費になった」で締めくくられました!
なんじゃー、そらー!軽ぅ~(笑)

二人目のゲスト講師は北海道で車屋さんや飲食を経営している株式会社ラインのタイソン(嶋倉真人さん)!
「マジメに見せよう、よく見せようは辛いだけ 好きが1番。」


タっ、タッ、タンクトップで登場!
はやっちゃんより軽ぅ~。
色黒で筋肉もりもりーーー。


最初に「なんでタンクトップなの?」って聞かれて
「汗がアツいからです」と謎の回答をしたことはオチャメっすね(笑)


このタイソン、釧路から来たのですが、めっちゃ人気者!
追っかけが北海道から何名も来られていました。


さて、そんなタイソンですが、幼少期は、、、かなり複雑だったみたいです。
いろいろな更生施設にお世話になるようなタイプ。

「ケンカ」でのし上がって来たので、お決まりの就職コースしかなかったみたいなのですが、
父親の涙で見事更生!
立派な車屋&飲食店の創業社長になりました。


タイソンはSNSでもめっちゃ人気者で、
Facebookの投稿などはすぐに500も600も「いいね」がついて、
コメントも100くらい言っちゃうようなタイプ。


でも、一時期、誹謗中傷が怖くて、まったくSNS投稿ができない時期があったみたい。
信じられないですけど。


そんな時に藤村正宏師匠にかけてもらった一言で救われたそうです。
「あのキムタクだってさー、人気1位のときにワースト3位くらいに入ってるんだよ。
タイトンはタイソンらしく発信しなきゃダメだよ。
タイソンらしく発信したらそりゃ批判するやつも出てくるけどタイソンのファンもできるんだからさー、
そんなの気にすんなよ。
タイソンはすげーんだから大丈夫だよ」

あったかい!
あったかい言葉!
この言葉でタイソンは立ち直ったそうです。
感動的です。


はやっちゃんと同じ、この採用難な時代に、採用に困ってない。
さらには友達のようなお客さんが遊びに来てくれる。
そんな温かい講演でした!


はやっちゃん、タイソン、ありがとうございます!!!
ボクもめっちゃ勇気をもらったよーーー!


明日、もう一回だけ続く予定です。

東京エクスマセミナーの様子

その1 「楽しいか、楽しくないか、それが問題だ」

その2 「未来は素晴らしいのか」

その3 ゲスト講師のはやっちゃんとタイソンの講演

その4 「好きなことをして、楽しく過ごす」

カテゴリー | エクスマ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの上部へ