顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 出版・執筆 > 【自分の会社の強みが見えていない、表現できていないのは、非常に問題ですよね!】
2016年01月30日

【自分の会社の強みが見えていない、表現できていないのは、非常に問題ですよね!】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

本日は、包装タイムス新春号掲載記事紹介 その3(最終回)です!

IMG_0893

★★★★★

<司会>
松浦さんが進めるパッケージマーケティングによる提案方法などをお聞かせ下さい。

<松浦>
お客さんのヒヤリングから行い、競合分析、ターゲッティングなどを行います。
大手様には基本的なことと思いますが、
中小企業のお客様からは「こんなことまで考えてくれるのか」と驚き、感謝されることも多々あります。

例えば、徳島漁連さんでは、
ひじきのフィルムパッケージについて企画から依頼を受けたことがありました。

★徳島生まれの徳島の漁師によるとくしま魚連がおすすめするひじき 徳島ぎょれんパッケージマーケティング (1)
(before リニューアル前のパッケージ)

それまで「ひじき」としか書いてなかったパッケージを見ながら、
どこに売るのかを聞きながら、
現状のままでは大手の有名メーカーさんと比べて勝てないなあと思いました。

さらに徳島漁連さんとの話を進めると「完全に徳島産」であることが、
ひじきのセールスポイントであると分かりました。
これを元にシニアから若い主婦にターゲットを変え、商品構成に着手しました。

<桃川>
現地の方は自分たちの強みを見過ごしてしまっているんですね。

<松浦>
結果として
「徳島生まれの徳島の漁師による、徳島漁連がおすすめする ひじき」
というネーミングで販売を始めました。

★徳島生まれの徳島の漁師によるとくしま魚連がおすすめするひじき 徳島ぎょれんパッケージマーケティング (4)
(after リニューアル後のパッケージ)

徳島から発信していると強調する商品名とし、
色彩も多く採り入れ店頭で目立つ商品になりました。
多くのスーパーさんで売ってくれるようになりました。

何より「当社でも扱いたい」と産直市やお土産物屋さんからの問い合わせもあり、
「スーパー以外の販路ができた」と喜んで頂きました。

★★★★★

ビフォーアフターを続けてみると劇的です(笑)

http://www.tokushimagyoren.or.jp/
徳島県漁業協同組合連合会
〒770-8516 徳島県徳島市東沖洲2丁目13番地
TEL 088-636-0500 FAX 088-636-0525
(担当:林さん、橋本さん、木村さん)

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 + eight =

ページの上部へ