顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【思わず私の妻が「このパッケージサイズいいわぁ~」と話しかけてきたカゴメさんのスマートPET】
2016年03月6日

【思わず私の妻が「このパッケージサイズいいわぁ~」と話しかけてきたカゴメさんのスマートPET】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

昨日の夜、妻が突然、私に話しかけてきました。
「この野菜ジュールのパッケージサイズ、いいわぁ~」

140205001
なにかと思ってみると、KAGOMEの野菜ジュースやトマトジュースでした。
さらに続けてこのように言いました。
「パッケージにも書いてあるけど、3~4日で飲みきれるちょうどいいサイズなのよね~」

12834474_10204105352873027_1118524221_n
「なるほど~」と思い、いったい何ミリリットル入っているのかを見てみると「720ML」でした!
中途半端ですね~。
いったい、なぜこのパッケージサイズになったのでしょう?

調べてみると、このサイズは「スマートPET」と呼ばれ、
2014年4月から登場しているようです。

12825105_10204105352953029_1176786132_n
“野菜を毎日おいしく手軽に摂って頂きたい”
というカゴメさんの思いで、900mlPETでずっと販売されておりました。

カゴメさんは美味しく飲むために3~4日以内に飲んで欲しいのですが、
世帯数の変化などで、飲みきるのに4日以上かかっていたようです。

そこで、適正なサイズを調査!
その結果、720MLが最適であるという判断になったそうです。

実際に、コップいっぱいは180MLくらいなので、コップ4杯分!
一人でも、3~4日で飲み切れますね。

ちなみに大容量PET商品にはこんな不満もあるようです。
●持ちにくくて、注ぎにくい!
●冷蔵庫の中で邪魔!

140205002
ということで、パッケージ側面にはきっちりとチェックリストでお客さんにそこことを伝えてますね!
カゴメさんのスマートPET!
素晴らしい取り組みですね!

中小企業の皆さんには
「容量って、ぴったり500MLとか1000MLじゃなくってもいいんだ」とか
「適正なパッケージ容量ってあるんだ」ってことを教えてくれます!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + sixteen =

ページの上部へ