顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【こんなパッケージもらったら、それは一生忘れないだろうなというパッケージ】
2016年04月13日

【こんなパッケージもらったら、それは一生忘れないだろうなというパッケージ】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

いやー。
昨日はエクスマセミナーで、いろいろな人と名刺交換しました。
その中で、出会えた中で、めっちゃ嬉しかったのはこの人!
ホッティーこと堀田さん!

だって、イッシー(石川直樹さん)のブログで見てたから!
そして「この人、スゴすぎる!」と思っていたから!

彼の販売しているのは塩!
深層海水天然塩。

o0480036013615833145
まずダンボールが届いた瞬間に「なんじゃー!これー!」です(笑)

o0480036013615833150
まさか、注意書きに「白い粉」
・・・正解ですね(笑)
塩だけに。
でも、こんな風に書いちゃやばい(笑)

o0480036013615833155
パッケージマーケティング的に、ダンボールのフラップや裏面を利用してなくて、
「もっと書けばいいのに」という部分にも、ふんだんに、
・・・いや、ここぞとばかりにメチャメチャ書き込まれています!

これは素晴らしい仕掛け!
パッケージを開ける度に新しい世界が広がります!

o0480064013615833227
しかも、個別メッセージあり!
かなりの親近感がわきます。

さらに個別メッセージ!
映画「ブレードランナー」。
どうやら、石川さんが最近見た映画を、ちゃんとFacebookでチェックしての貼り付け!
すばらしい!

o0480064013615833263

o0480064013615833306
そして低体温について。

o0480036013615833155

o0480064013615833159

o0480064013615833175
紹介を生むような連動アリ!
パッケージマーケティング的に「ここまでやるか?!」という仕掛け満載!

もちろん、全て手書きなので「どこまでやるか」は考え方次第ですが、
これは素晴らしいパッケージマーケティングだなと思いました。

ホッティ、ありがとうございます。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + 11 =

ページの上部へ