顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【イチゴイチエさんはお客さんの交通方法をチェックし、パッケージを変える!】
2016年07月8日

【イチゴイチエさんはお客さんの交通方法をチェックし、パッケージを変える!】

こんばんは!
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

いやー。
本日のパッケージマーケティングブログ、こんな日が変わるギリギリになりました。
ふぅ~。滑り込みセーフだ!

IMG_9245

本日の夕方から、滋賀県の長浜にあるパティスリー(洋菓子屋さん)の
Ichigo idhiE(イチゴイチエ)さんに訪問させていただきました!

こちらの金のプリン、銀のプリンが超絶品!
・・・なのですが、その話は後日として、
本日、私が伝えたいのは、イチゴイチエさんのお客様への気遣いです!

長浜のお客さんは殆どが車で買いに来られるそうです。
・・・が、たまには自転車のお客さんも。

徳田博美オーナーと奥様はお客さんが
自動車で来ているか?
あるいは自転車で来ているか?
駐車場を見ながら気にしているそうです。

・・・なぜ?
その理由を本日の会食で徳田オーナーが語ってくださいました!

「自動車で来ているお客様は比較的なんでもオススメできます。
自転車で来ているお客様が要注意です。
崩れやすいケーキはオススメしません。
カップなどのパッケージに入っているお菓子をオススメします。
だって、自転車の振動で崩れちゃったら、お菓子も台無し。
お客様がおもてなししたい思いまで台無しにしちゃいますから!」

うーん、すごい!
普通は売りたいものを売っちゃうものです。
でも、そんなお客さんの交通手段まで気にしながら
オススメ商品を決めるとは?!

徳田さん御夫婦、ありがとうございます。
今日は本当に私も勉強させて頂いたし、そして夜は食事もありがとうございます。

さらにサプライズも、、、
また明日にでも報告させて頂きます!
ホンマにありがとうございます。

Ichigo idhiE(イチゴイチエ)
http://patisserie-ichigoichie.com/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 9 =

ページの上部へ