顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【須磨水族館で見つけたかわいいパッケージ、しかも2面活用?!】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>
2017年01月5日

【須磨水族館で見つけたかわいいパッケージ、しかも2面活用?!】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>

おはようございます。
パッケージデザインから制作まで行ってるパッケージマーケッターの松浦陽司です!
本日から年始営業開始です!

先日、須磨水族館に行っていたのですが、
そこで見つけた、ちょっと「クスッ」っとするパッケージを紹介します。

IMG_8055[1]
カクレクマノミを模したキューブ状のパッケージです!
うん、かわいいですよね。
パッケージの2つの側面で、カクレクマノミの顔の正面をうまく表現してます。

でも、実はこのパッケージの秘密はここでは終わらない。
2つの箱を組み合わせると、、、

IMG_8056[1]
じゃん!
正面から見ると、一枚の絵のようになってカクレクマノミが出てきます!

IMG_8057[1]
他にもサメとかイルカとかアザラシとかいろいろとあって、
こうやって棚に並んでいるだけでも楽しいパッケージです。

これって、デザインの工夫一つですね。
だって、箱を2種類用意しているわけじゃない。
同じ箱なんですけど、並べ方でこんな風になるというデザインをしているのです!

「うーん、1個でいいんだけど、2個買っちゃおうか!」
そんな人も出てきそうですね!

須磨水族館とは違う話になりますが、
同じデザインの箱で、3つの箱を組み合わせる展示も可能です。
例えばこれ!

20110424_1434011
花の慶次の日本酒
これなんかはパッケージの3つの側面をうまく活用してますね!

keiji2
思わず3つ買う人も出てきそう(笑)

IMG_2040-764x1024
東京駅のお弁当でも同じ手法が使われてます。

o0640048012719515848
3つパッケージを並べて、東京駅舎が完成するようになってます。
どれも同じパッケージなんですけど、並べ方だけの違いです!

パッケージの2面活用?3面活用?
そんなことも考えてデザインすると面白いかもしれませんねー!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 3 =

ページの上部へ