顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【山のせ・山かつさんの心の温かさをご自宅にもパッケージ】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>
2017年01月20日

【山のせ・山かつさんの心の温かさをご自宅にもパッケージ】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>

こんにちは!
パッケージで売れるお手伝いをしているパッケージマーケッターの松浦陽司です。

昨日は山のせさん方針発表会に参加させて頂きました。
感動の涙涙の方針発表!
山のせさんのおいしい料理や温かい空間を支えているのは社風だなと感じました。

16195439_10206049038783960_654641782606358866_n

16105698_10206049038143944_1822264815609452334_n

9山県化学_ページ_1 (1)

そして、懇親会では旨い料理盛りだくさん!
もう、満足満足!

さて、そんな山のせさんのグルールである山かつさんにはこんなお持ち帰りメニューがあるのをご存知でしょうか?

karikariudonn
「かりかりうどん饅頭」
こちらがパッケージです!

パッケージのデザイン依頼を受けた時に、
山かつさんが「お客さんを本当に大切にしている」ことを表現したいなと思いました。

そんな時に、山のせ理念手帳の中にあった
「本日開店の心」が私の心に響いたんです!

obi

本日開店の心
開店当日、初めてのお客様は
どこから来てくれるのだろうか。
どんな服を着て、どんな顔をして入って来てくれるだろう。
どの席を案内すればいいだろう?
どんな商品を紹介させてもらったら、喜んでくれるだろう。
期待と不安の中、待ちこがれたお客様が駐車場に車を入れられた。
「あ~!あ~!来た!来てくれたぁ~!」店内に響いた。
玄関先に立たれた時は、涙があふれそうになりました。
これからも本日開店の心で、感謝してお迎えいたします。

いつもこんな気持ちで食事を作ってくれているんですね。
だから、私がいつ行っても温かくなれる。

ぜひぜひ、ご家庭にもその温かさをお持ち帰りくださいね!

0ed1268222de81352676d72df24689ce-300x195

山かつHP
http://www.yamanoce.co.jp/yamakatsu/
山のせHP
http://www.yamanoce.co.jp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty + thirteen =

ページの上部へ