顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【キレイを目指す ぷるぷる美肌 国産乾燥白きくらげ パッケージ開発の話】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>
2017年01月24日

【キレイを目指す ぷるぷる美肌 国産乾燥白きくらげ パッケージ開発の話】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>

おはようございます。
パッケージによる売上アップのお手伝いをしているパッケージマーケッターの松浦陽司です。

さて、昨日の「ビナン食販さんの皂きくらげパッケージ」の話の続きです。

通常の皂きくらげ(品種は「あらげきくらげ」という)よりも相当高級な商品!
それは「白きくらげ」!
値段も相当高い!

s_kikurage_image4
beforeのパッケージはこんな感じ。

せっかく数倍するのに、beforeのあらげきくらげとあまり変わらないパッケージでした。
kikurage_image1
(beforeのあらげきくらげ)

こちらの商品もエクスマ的に考えてみました。
「モノを売るな!体験を売れ!」

モノは白きくらげですけど、
体験はいったい何なんだろう?

そして完成したパッケージがこちら!

sirokikurage
ぷるぷる美肌乾燥白きくらげ

そうなんです。
女性がぷるぷるになるのがお客さんが得られる体験だったんです。

女性がターゲットなので、好まれるピンク!
「キレイを目指す」とか
「サラダにピッタリ ヘルシー食材」のキャッチコピーを添えます。

ちょっと笑いで
「世界三大美女の楊貴妃も食べたと言われている・・・・」も書きました。
実は本当にその噂があるんですよ(笑)

こちらの商品も2016年開催された
地方創世「食の魅力」発見商談会とか、
トマトアグリフードフェアとかに出展され、高評価だったそうです。

株式会社ビナン食販(株式会社ビナンバイオ)
岡山県総社市清音柿木219-1
0866-95-2900
info@binan-kikurage.com
営業時間 8:30~17:00
http://binan-kikurage.com/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 2 =

ページの上部へ