顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージを纏めるだけでも、ガーナチョコの価値が変わるんだ】 <パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>
2017年01月30日

【パッケージを纏めるだけでも、ガーナチョコの価値が変わるんだ】 <パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>

こんにちは!
パッケージデザイン・制作のパッケージマーケッター松浦陽司です!
今日は南海フェリーの中でブログを更新しております。

さてさて、もうすぐバレンタイン。
女性のアナタはもう準備できましたか?

本日はガーナさんのパッケージマーケティング事例を紹介させて頂きます。
パッケージをまとめるだけで、違う価値が生まれるというお話。

4903333172955
スーパーなどに行くと、ガーナチョコレートが随分と押し出されてます。
ま、ガーナチョコレートをプレゼントをする相手ってことは、義理チョコなのかも知れません(笑)

もちろん、通常の1枚で販売されている商品が多いのですが、
・・・あれ?

o0480036013199040189
10枚パックがあるぞ?
これってなんなんだろう?

うん、きっと2つの意味がある。

一つ目は「義理チョコ用のまとめ買い促進」ですね。
義理で渡す相手が多い女性にぴったりです。

でも、実は違う目的もあるんです。

二つ目の理由は「手作りチョコを渡そう」ということで、
その材料としてまとめ売りをしているということ。

ダウンロード
11枚パックなんてのもあるみたい。

ロッテのガーナのホームページを見ると、現在は手作りチョコ押し真っ只中!
「#手作りチョコガーナ」で投稿しようなどに、SNS連動企画もあります。

本命チョコも友チョコもガーナにお任せってことで、
チョコをつくる楽しさを消費者に伝えておりますね~。
レシピもいっぱい乗ってます。
(※あくまで現在はという話です。 http://www.lotte.co.jp/products/brand/ghana/ )

こうやって、パッケージをまとめるだけでも、
「義理チョコ」から「本命チョコ・友チョコ」へ!
「自分用」から「プレゼント用」へ!
価値が変身しちゃうなんて、面白いですね!

バラはまとめて。
まとまっているのはバラして。
私たち中小企業にお置き換えて考えると面白いですね。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three − one =

ページの上部へ