顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パケ買い推進委員会が行く!服を着替え、街に出て、パッケージを投稿しよう】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>
2017年03月5日

【パケ買い推進委員会が行く!服を着替え、街に出て、パッケージを投稿しよう】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

実は実験的にFacebookのグループページで「パケ買い推進委員会」なるものを
太田匡訓さんが立ち上げてくれました。

実際に購入時のパッケージの役割って大きな力があります。
街やお店で見かけた気になるパッケージを「パシャリ」ととって投稿するというグループページです。

具体的にはどんな投稿をしているかというと、、、
例えば桑原基輔さんが高知旅行に行っている時の投稿がこちら。


日本の夜明け!!
どやって作るんだろうか、、、

→うん、特に頭の部分、どうやって作ってるんだろう(笑)?
素朴な疑問だ!

太田さんがバレンタインに投稿した記事がこちら。


2月14日はバレンタインデー。
こんなパッケージのチョコレートを貰いました!
ひょっとすると昨日は
いろんなパッケージのチョコレートが街を飛び交ったのでは?

→こんな感じの投稿ですね。

私ももちろん、投稿しますよ!


幕張メッセで開催中のスーパーマーケットトレードショーに参加してました!
石川県ブースにあった金沢カレー×いかめしのパッケージはびっくり!
上下ひっくり返して楽しめる!


ラ王のパッケージが8角形の理由をご存知ですか?
棚でディスプレイとして立つし、くるくる回らないからなんです。
パッケージがPOP化してるんですね。


山のせさんにて。
やっぱり一人前パッケージがいいよね。
食べきりで。
そして、棚には出汁とセットの2人前もある。
とっても便利。
ちなみにパッケージ下部の「山」ロゴは早藤社長の直筆。
達筆だ!


徳島のお土産物屋で見かける「鳴門金時芋かりんとう」パッケージ!
「どうにもこうにも芋が好き!芋マニア大興奮の」ってキャッチコピーがいいですよね~。
芋好きならそそります。
左下の「くぅ~!芋の香りがたまらない!」のコピーもそそります!
あっ、パケマツプロデュースパッケージの紹介でした(笑)
ぜひ、お見かけのときは手に取ってみてね♪

・・・と、取り敢えず「非公開」でやっているので、私とパケマツ社員さんのだけ紹介してみました。
もし、こんな「パケ買い推進委員会」に興味のある方は、下記からリクエストしてみてくださいね!

パケ買い推進委員会
https://www.facebook.com/groups/pakegai/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four + 16 =

ページの上部へ