顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【村のおっさんが世に放つ衝撃のセクシー問題作「マリリンのおっぱい」】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>
2017年05月6日

【村のおっさんが世に放つ衝撃のセクシー問題作「マリリンのおっぱい」】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>

村のおっさん桑原豆腐店が5月中旬!
超ド級の話題殺到商品をプロデュースします!

もったいぶらずに見てもらったほうが早いか!
見せますね!

3・・・
2・・・
1・・・


「マリリンのおっぱい」

キターーーーー(笑)!
マリリンモンローーーー!!!
「私はみんなのものよ」言うてます!
確かにマリリンはみんなのものーーーー(爆)!


中身の豆腐の形状はもちろん「おっぱい」
このトレーはパッケージ松浦の手配ではないのですが、
村のおっさんがトレーメーカーと想像を絶するやり取りがあったそうです。
「乳首が小さすぎるわーーー」
「豆腐を取り出したときに乳首が取れるわーーー」
何度もやり直しがあったとか(笑)

ちなみに「おっ○い豆腐」というネーミングにしたかったのですが、
商標登録の問題でダメでした。

そこで考えられたのが
「おっぱいと言えばセクシー!」
「セクシーと言えばマリリン!」
「そうだ、マリリンのおっぱいにしよう」ってネーミング(笑)


使用OKのマリリンモンローの画像を使用して、
高級感があり、セクシー感のあるように仕上がりました。
黒の豆腐って結構ないので、非常に目立ちますね。

一度、テスト販売されたときは、あっと言う間に売り切れたみたいです。
本格的な発売は5月中旬!
充填豆腐なので、ちょっと賞味期限は長いっす。

「あ、うちでも扱いたい」と思った方は、
下記へご連絡くださいませー。

<お問い合わせ先>
有限会社 村のおっさん桑原豆腐店
http://muranoossan.com/
住所 徳島県 名東郡佐那河内村上字宮前64-3
電話番号 088-679-2409
営業時間 08:00 ~ 20:00
担当者 桑原年朗

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 4 =

ページの上部へ