顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージからディスプレイが生まれ、そしてキャラクターに!世界が広がる倶知安町お菓子のふじいさんの「ポン男爵マン」】
2017年11月25日

【パッケージからディスプレイが生まれ、そしてキャラクターに!世界が広がる倶知安町お菓子のふじいさんの「ポン男爵マン」】

ボクが尊敬してやまないお菓子の経営者さんがいます。
北海道は倶知安町(くっちゃんちょう)にある お菓子のふじいの藤井千晶さん!

・・・とは言っても、ボクが勝手に憧れているだけで、会ったことはない。
会ったことはないけど、SNS上では遊びまくっている(笑)
ソフトくんがパケマツ来社はこちら!

先日、何度か「パッケージをディスプレイにするととってもいい」って話を書いたんだけど、
藤井千晶さんはさらに上を行く!
「パッケージをキャラクターにしちゃった」という恐るべき自体に(笑)


ボクが まっすーから頂いて食べたお菓子「ポン男爵」!
手のひらサイズのかわいいダンボール風パッケージ!
めちゃめちゃかわいいですよねー。

しかも、天面にお便りまで書けるようになってる!
ぐるり止めているマスキングテープもいい風合い!
めちゃめちパケ買いしたくなるパッケージだなー。


でも、それだけで終わらないのが藤井千晶さん。
何を作ったかというと???


「ポン男爵マン」が生まれたーーー!
おめでとーーー!


作成するきっかけは「3歳の息子がロボが好きだから」という理由だそうです。
その理由でパッケージでロボ型ディスプレイをつくっちゃったのがすごい!
しかも、完成度が高いーーー!
びっくりです!


これだけでもすごいことなんですけど、まだまだ終わらないのがお菓子のふじい!
なんと、キャラクター化を図ります!
ポン男爵マンをモノクロ化!


かっこいーー!
ここからなんと!Tシャツが生まれます!

かっちょええーーー!


買ったよーーー!
ボクももちろん買ったよーーー!


こうやって、パッケージからディスプレイが生まれ!
そして、キャラクターまで生まれてしまう。
果てはお菓子じゃないものが北海道から徳島の人に売れてしまうって!
・・・すごい話です!

あーーー、いつかホントに会いに行きたいなー。
来年はぜひ行こうと心に誓う2017初冬の松浦陽司でした!
藤井千晶さん、楽しいネタをありがとうございますっ!

お菓子のふじい
https://sweets-fujii.com/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 − 4 =

ページの上部へ