顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【輸送用段ボールにだって愛を!】~世田谷食品さんパッケージに学ぶ~
2019年03月6日

【輸送用段ボールにだって愛を!】~世田谷食品さんパッケージに学ぶ~

神は細部に宿るもの。
商品への愛は輸送用段ボールにだって宿るもの。
隅々まで丁寧な梱包を心がけたいものです。

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

世田谷食品さんの商品を買うと、
当然ながら輸送用段ボールパッケージに入ってくる!
これが秀逸ですねー。。

普通の輸送用段ボールへの考え方は
「どうせ、届けばいいし、安けりゃいいや!
外側に表示だけあれば大丈夫」
こんな感じ。

でも、世田谷食品さんは違います!


手前側面も
「ひとつひとつ丁寧に真心こめてお届けします」
と、職員さんのイラスト&セリフ入り。
ここで温かさを感じます。


天面には
「配送される方へ
いつもありがとうございます。
大切なお届けものですので
お取り扱いにはご注意ください」との
配達員さんへのメッセージが!

そして開封!
さらに商品を取り出したパッケージの底には!!


「お客様の毎日が健やかでありますように」
のメッセージが!


反対側には
「どんなことでも
いつでもお気軽に
ご連絡くださいませ」
と、世田谷食品のお客様ふれあい係からのメッセージ!

うーん、とても気づかいを感じます。

ちなみに、この底面の印刷について、
段ボールに「両面印刷」をしてます。
一般的には使わない手法です。

もちろん、段ボール代金は上がります。
でも、顧客満足度も上がります。

こんな風に輸送用パッケージでも
心を込めるって素晴らしいですね!


ちなみに、段ボールリサイクルについての表記!
ほぼすべての段ボールはリサイクルしてます。
でも、ちゃんと「リサイクルしてます」って伝えることも大事です!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 5 =

ページの上部へ