顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > お客様との関係づくりについてパッケージで考察してみます。
2011年09月1日

お客様との関係づくりについてパッケージで考察してみます。

「お客様との関係性をつくるのは大事!…アンケート以外に何があるかな?」と思う皆様へ


おはようございます。

昨夜は大阪でエクスマセミナーを受けてました。

久々に朝帰りになってしまった松浦 陽司です。


☆☆☆


21世紀は関係性の時代

パッケージ松浦 のブログ

エクスマ 藤村正宏氏

http://ameblo.jp/ex-ma11091520sukotto/


☆☆☆


昨日はお客様と関係をつくる事例として、パッケージにアンケートをつける事例を紹介させて頂きました。

http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11002072949.html

「お客さんとの関係性をつくるのにアンケートしかないの?」

・・・と思われた方、ご安心ください。

そんなことはありません。


お客さんとのコミュニケーションの問題です。

お客さんに自社のホームページやブログを見てもらう仕掛けもいいですね。


QRコードをパッケージにつけることも大事です。

パッケージ松浦 のブログ

※QRコードの記事

http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-10992792927.html

お客さんがホームページを見ることで、みなさんの会社のことや、商品のことを深く知ることができます。



フェイスブックに誘うという方法も、ユーザーが増えるに従って大切になります。


パッケージ松浦 のブログ


※フェイスブック誘い記事
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-10986535576.html

ツイッター、ブログよりも、個人対個人の関係性を作れます。



お客さんが「集めて楽しい」という事例ももちろんありますね。

みなさんの商品に「集める」工夫をするとお客さんも



パッケージ松浦 のブログ


※仮面サイダー!集めて楽しい!

http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-10975940123.html

単純に商品のファンになります。


特にQRコードやフェイスブックへのお誘いは、

パッケージの印刷を変えることですぐにできます。

みなさんのパッケージにもご健闘を如何でしょう?


「関係性をつくるもっと違う方法は??」という皆さん、

他にも色々ありますよ。


AKB48が何であんなに人気があるんでしょうかね?

川柳が流行る理由は??


明日はこの辺りの話から、また別の事例を紹介させて頂きますね。

お楽しみに♪

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven + 4 =

ページの上部へ