顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 人と惹きつけ、コンプリート欲で売れるパッケージマーケティング
2011年11月21日

人と惹きつけ、コンプリート欲で売れるパッケージマーケティング

「なんでうちの子はこの商品が欲しいんだろう?」とスーパーなどで不思議に思う貴方へ。
その答えは、楽しさ、顔、イラストかもしれません。

おはようございます。松浦 陽司です。
最近は日の出が遅くなったので、AM5:00に起きれなくなってきました。
今日は5:15起きです。

☆☆☆

日本パッケージデザイン大賞 2009 受賞

 

金のつぶ とろっ豆
おめでとうございます!

☆☆☆

この商品の目の付けどころは、擬人化かもしれません。
「豆」の文字が「人の顔」に見えますね。

人は生まれながらに、人の顔に惹きつけられるという習性があるのです。
※その習性について詳しくはこちら。
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-10974862382.html

そして、更に楽しい仕掛けが!
それはこちら!

 
なんと!
9種類のパッケージを用意!

陳列棚を見ているだけで、楽しさを感じます。
人が「とろっ豆」に惹かれるのも分かりますね!

人にはコンプリート欲もあります。
全部、集めてみたいですよね。

※コンプリート欲について詳しくはこちら。
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-10975940123.html

顔で人の顔を惹きつけ、コンプリート欲で、売れるパッケージマーケティングを行う「とろっ豆」の紹介でした。

実は現在ではまた違うパッケージが並んでいます。
どうぞ、店頭でお確かめください。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 3 =

ページの上部へ