顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【知ってます?お客さんに商品を手に取ってもらう秘策】
2012年02月6日

【知ってます?お客さんに商品を手に取ってもらう秘策】

【知ってます?お客さんに商品を手に取ってもらう秘策】

「なんだかうちの商品、目立たないなぁ~」と思っている貴方へ。
ほんの一工夫で、他商品から圧倒的に抜け出せるかも知れませんよ!

おはようございます。松浦 陽司です。
まだ一度もマラソン練習してない。
徳島マラソンは4月22日、大丈夫か??

☆☆☆

POPシール活用法
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11014278530.html

☆☆☆

ドラッグストアーとか見ていたら不思議に思うことがあります。
化粧品や薬品においてはものすごくPOPシールが活用されています。

 

ところが、食品に目を向けると、全くPOPシールを使っていないんです。
不思議な現象です。

つまり、POPシールを使うだけで、他社から抜け出せるかも知れません。
・・・と思っていたら、最近、一つだけありました!

 

グリコ 響香(ひびか) です!

右上の部分にケースから飛び出すようにPOPシールが貼られています!
やっぱり店頭で目立ちますね。

 

POPシールには
「このシールをこすって 香りの体験! チョコレートの香りがします」と書かれています。

思わず、手に取ってしまう効果もあります。
手に取らなければ、レジには行かない。
手に取ってもらえたら、レジに行く可能性がグッと高まります。

実際にちょっと擦ってみました。
少しだけチョコの臭いがしました。

この響香のシナリオはとてもよくできていると思います。
POPシール活用のパッケージマーケティングで、他社から抜け出してみませんか??

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + six =

ページの上部へ