顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージに遊び心!段ボールが面白いケースに変身? デザインOPテープ 「X Tape」!】
2012年06月27日

【パッケージに遊び心!段ボールが面白いケースに変身? デザインOPテープ 「X Tape」!】

【パッケージに遊び心!段ボールが面白いケースに変身? デザインOPテープ 「X Tape」!】

おはようございます。松浦 陽司です。
一つ、工夫をするだけで、味気ない段ボールが楽しいケースに変身します。
 
ダンボール箱のフタを茶色のガムテープで留めると、なんだか味気ないですよね。
普通のダンボールです。
もっと遊んでしまいませんか?

デザインOPテープ 「X Tape」

透明のOPテープにいろいろな印刷がされています。
 

①ドアの留め具
これでダンボールに封をすると、お洒落ですね!

 

②レザーのベルト
ダンボールがまるでスーツケースのようになります。


③スライド式ドアロック
これもお洒落!


④バインダー
なんだかカッコいい!

 

単なる荷物もX Tapeで梱包すれば、ステキな贈り物に変身!
楽しい、面白い、遊び心のあるパッケージですね!

パッケージマーケティングコンサルコーナー!
ちなみに、これはデザインで遊びましたが、色を実用的に使う方法もあります。

引越し屋さんのパッケージカラー戦略

最近、引越し屋さんのダンボールが白いものが多くなっております。
これは「体感重量が軽く感じる」からです!

何百ケースも運ぶ時に、実際より重く感じたら大変ですもんね。

その時の記事
http://ameblo.jp/p-matsuura/image-10981203092-11406641707.html

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one + 1 =

ページの上部へ