顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【なんで愛媛名物が東京で売れるの?パッケージを変えることで歌舞伎座で売れる山田まんじゅう】
2013年06月29日

【なんで愛媛名物が東京で売れるの?パッケージを変えることで歌舞伎座で売れる山田まんじゅう】

【なんで愛媛名物が東京で売れるの?パッケージを変えることで歌舞伎座(東京)で売れる山田まんじゅう】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

四国は愛媛の発祥のお菓子
山田屋まんじゅう
140年以上愛され続けています。

当然!愛媛銘菓!
・・・なんですが、なぜか東京で売れています。
歌舞伎座で売れているんです。
なぜでしょう?

それは「パッケージが違うから」です!

通常の山田屋まんじゅうパッケージがこちら。

そして、歌舞伎座での山田屋まんじゅうパッケージがこちら。

どうです?
はっきりと違うでしょう!

通常パッケージ…創業年月日が書いてある
歌舞伎座パッケージ…「歌舞伎座」って書いてある!!
(よく見ると、模様の色もちょっと違います)

どうです?!
これだけの違いです!!

饅頭の味はどうかと尋ねると、
実際に食べた八多病院の杉本順子先生の話です。
「中身は一緒ですよ~」(笑)

そうなんです。
中身は一緒なんです。
それなのに、パッケージを変えることで
愛媛のお土産が東京で売れてしまうんです。

しかも、変えたと言っても、、、ちょっと変えただけですよね(笑)。

お土産ものでは特に顕著です。
お客さんが買っているのは「味」ではないんです。
「歌舞伎座に行ってきたよ~」という思い出なんですよね。

なんと、四国からのツアー客が
「お土産に買って帰ろう」という現象もよく起こっているそうです。
逆輸入ですね(笑)

もちろん、杉本順子先生もパッケージ買いをしたそうです(笑)

お客さんが欲しいものを本当に理解すれば?!
馬子にも衣装!
人間至る所に青山あり!

パッケージを変えることで、
土地を変えることで、
売れることがあるかも知れませんね!

今回のパッケージマーケティングネタは杉本順子先生に教えていただきました!
有り難うございました。

☆☆☆

杉本順子先生から教えて頂いた過去ネタ


【誰もが幼少の時に使った「サクラクレパス」が「タオル」になっちゃった?!サクラクレパスタオルパッケージマーケティング】

http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11499577280.html


【ペプシ ホワイト 雪みかん味ってなんだろう(笑)?2012年 冬季限定発売!6種類のパッケージでたのしい!】

http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11428661848.html

 
 

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 5 =

ページの上部へ