顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【キシリッシュ×真夏の方程式 アイコニックデザイン(象徴的なデザイン)というべきパッケージ】
2013年06月30日

【キシリッシュ×真夏の方程式 アイコニックデザイン(象徴的なデザイン)というべきパッケージ】

【キシリッシュ×真夏の方程式 アイコニックデザイン(象徴的なデザイン)というべきパッケージマーケティング】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

パッケージの色や形、そしてデザインを決める時、
過去にこんな方法を紹介させて頂きました。
①アイコニックカラー(象徴的な色)
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11417137812.html
②アイコニックスタイル(象徴的な形)
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11524246055.html

今回は3つ目です。
③アイコニックデザイン(象徴的なデザイン)です!

東野圭吾氏の大ヒット小説「ガリレオ」シリーズ!
現在も「真夏の方程式」が大ヒット中ですね。
物理学者である湯川学!
ドラマなどでは、事件を解決する時に、数式が飛びまくってカッコいいですよね!

そのカッコいい数式!
そのままパッケージになりました!

真夏の方程式×キリリッシュ
数式が格好良くレイアウトされたパッケージですね!

ガリレオこと、湯川学の表す数式のデザイン!
まさに、アイコニックデザイン(象徴的なデザイン)と言えるかも知れません!

☆☆☆

今回のパッケージマーケティングネタは、本日のパッケージマーケティングネタは美味しいオムレツで有名な「ポムの樹」(http://www.pomunoki.com/pomunoki/
唐沢基伸さんから教えて頂きました!
有り難うございます!

唐沢さんの過去ネタ

【比沙家 京やきぐり 一目で印象に残る三角形のパッケージ】
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11473343466.html



この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + 15 =

ページの上部へ