顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【商品のストーリーをパッケージで感じることで、お客様はその商品に惹かれていくのです。】
2014年02月22日

【商品のストーリーをパッケージで感じることで、お客様はその商品に惹かれていくのです。】

【商品のストーリーをパッケージで感じることで、お客様はその商品に惹かれていくのです。】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

例えば「有機米」というお米があります。
でも、「有機米」という商品は溢れかえってますね。
店頭には色々な種類の「有機米」がならんです。

徳島産 有機米
高知産 有機米
香川産 有機米
愛媛産 有機米

どれが美味しいか、分からないですね。
ストーリーも感じません。

でも、こんな商品ならどうでしょう?

「笛木さんの希少な南魚沼産 有機米」

どうでしょう?
心惹かれませんか?

「笛木さん」が名前を出して、イラストで登場!
信頼感が高まります。

「希少な」と謳っているところも惹かれますね。

こうやって、どんな人が作ったか、どんな品種なのか、
ストーリーを語ってあげることで伝わりやすくなります。

ネーミングを変えて、パッケージを変えて、人に伝えることが大切ですね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    このパッケージは訴求力高いですね!
    イラストの素朴な感じ、文字の見やすさ、袋の紙質…
    売り場で見ると思わず手に取って見てしまうと思います。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >web集客コンサル 松崎匡浩さん
    コメント有り難うございます。
    伝わらないと、ないのと同じですから、パッケージで伝えてますね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + 5 =

ページの上部へ