顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【健康ドリンクは欲しくない!体験が欲しいだけ!大正製薬 ALFE(アルフェ) 私のつらい疲れに】
2014年02月26日

【健康ドリンクは欲しくない!体験が欲しいだけ!大正製薬 ALFE(アルフェ) 私のつらい疲れに】

【健康ドリンクは欲しくない!体験が欲しいだけ!大正製薬 ALFE(アルフェ) 私のつらい疲れに】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

皆さん、健康ドリンクを飲みますか?
薬局に行ったら、山のように売っています。
つまり、たくさんの人が買っているということです。

でも、健康ドリンクを欲しい人って、この世に一人もいません。
・・・え?意味が分かりませんか?

もし、貴方が健康で、疲れていない。
そんな状態なら健康ドリンクは誰一人として欲しくないということです。

人々は「疲れを癒したい」と思うから健康ドリンクを飲む。
じゃあ、健康ドリンクのパッケージはどうあるべきでしょう?

大正製薬 ALFE(アルフェ)
パッケージには「私のつらい疲れに」と大きく書かれております。

そうなんです。
健康ドリンクを買う人がどうにかしたいのは、「つかれ」です。
だから気づかせてあげることが大切です。
「このドリンクを飲めば、つらい疲れがどうにかなりますよ」

このドリンクを飲めばどんな体験を得られるのか?
パッケージで伝えてあげることは大切ですね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − eight =

ページの上部へ