顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【男前豆腐の体験を伝えるパッケージ お疲れ父ちゃん この1杯のために今日も1日頑張った 乾杯】
2014年10月23日

【男前豆腐の体験を伝えるパッケージ お疲れ父ちゃん この1杯のために今日も1日頑張った 乾杯】

【男前豆腐の体験を伝えるパッケージ お疲れ父ちゃん この1杯のために今日も1日頑張った 乾杯】

こんにちは。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

先日、スーパーで思わず自分のために買った商品があります。
それがこちら!

「お疲れ 父ちゃん」(男前豆腐)です!

すごいと思いませんか?
もう、もはや、豆腐とも書いてません!
「お疲れ 父ちゃん」なのです。

人は商品そのものが欲しいのではありません。
その商品を得ることによって、「私はどんないい思いができるの?」という体験が欲しいのです。

「お疲れ 父ちゃん」
世の中のお父さんを、応援してくれているようなネーミング。

そして、パッケージに書いてあるコピーが泣かせます!
「この1杯のために 今日も1日がんばった 濃いのは嫌だ さっぱりがいい 乾杯」

まさに世の中の父ちゃんの代弁!
「この1杯のために 今日も1日がんばった」とか言われると、
・・・思わず買ってしまいました。

豆腐を売るのではなく、体験を売るパッケージでした! 

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + seven =

ページの上部へ