顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【商品をちょっと変え、パッケージを変えることで、新しいターゲットを獲得する おやつカンパニー】
2014年11月11日

【商品をちょっと変え、パッケージを変えることで、新しいターゲットを獲得する おやつカンパニー】

【商品をちょっと変え、パッケージを変えることで、新しいターゲット獲得する おやつカンパニー】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

おやつカンパニーといえば、ベビースターラーメン!
1998年には62億円!
2014年には188億円という大躍進!

この大躍進の要因の一つとして、パッケージマーケティングが挙げられます。
ちょっと商品を変えて、
大きくパッケージを変えて、
ターゲットを広げて、大躍進をしているのです。

●ベビースター

ご存知、定番のパッケージです!
もちろん、お子さんのおやつに売れています。

●ドデカイラーメン

これはベビースターを幅広にして、大きなパッケージに詰めました。
パッケージを大きくすることにより、ファミリー層に売れてます!

●ラーメン丸

これはベビースターを固めてこぼれないようにしました。
パッケージはテーブルに置けるようにカップ状になってます。
これによって、OLや若い世代に売れました。

ラーメおつまみ

ベビースターを辛口にして、ピーナッツと混ぜました。
袋もちょっと大きめ。
もちろん、オヤジなどのお酒のおつまみとして、アダルトに売れます!

こうやって、ちょっと商品を変え、
パッケージを変えることで、
ターゲットを増やして、大躍進しているんですね!

 

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − 16 =

ページの上部へ