顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【え?!パッケージを×××にしただけで、売上が2倍?!ペルーの牛乳メーカーの取り組み】
2014年12月19日

【え?!パッケージを×××にしただけで、売上が2倍?!ペルーの牛乳メーカーの取り組み】

【え?!パッケージを×××にしただけで、売上が2倍?!ペルーの牛乳メーカーの取り組み】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

ペルーの小さな牛乳メーカーが、
1週間で店頭の売上を2倍にした方法!
それは、「パッケージを×××にしただけ」なんです。

売上2倍にするために、どれだけ費用を掛けたかって?
ほとんど0円に近いんですよ。

「パッケージを×××にしただけ」
この「××」に入る言葉は??
それはこんな仕掛け。

パッケージを「横向き」にしただけ。

・・・うそーん!
と思うかもしれませんが、ちょっと解説も読んでみてくださいね。

この牛乳は「ラクトースフリー」(ミルクに必ず含まれている糖分)という特殊な牛乳。
欧米諸国では、とっても注目されている牛乳なのですが、
・・・伝わってなかった!


パッケージの横に書いてあるラクトースフリーが
お客さんに見えなかったそうなんです。

「よし、伝えよう!」ということで、
パッケージを横向きにしちゃったんですね。

すると、ちゃんと「ラクトースフリー」のストーリーが伝わりました。
また他の牛乳とも「なんでパッケージが横?」という違和感で、
そうとう注目を浴びたようです。

これで1週間で売上2倍です!
やったことは、パッケージを横向きにしただけ。

売上が悪いと、すぐに価格を下げたり、
宣伝費にお金を掛けたり、
イベントを仕掛けたり、
いろいろしてしまいそうですが、
その前にやることってありますよね!

本日のネタは、
北島町の牛乳屋仁田商事 仁田佳活さんに教えていただきました!
ありがとうございます。


この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 − 6 =

ページの上部へ