顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【魂の叫びをパッケージに!鳴門の漁師が育てた本気の生わかめ(うずしお食品) 】
2015年01月4日

【魂の叫びをパッケージに!鳴門の漁師が育てた本気の生わかめ(うずしお食品) 】

【魂の叫びをパッケージに!鳴門の漁師が育てた本気の生わかめ(うずしお食品) 】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。
パッケージ松浦の2014年のお仕事記事4弾です。

初めて、うずしお食品の後藤弘樹専務にお会いしたときのことです。
後藤専務は吼えました!
「うずしお食品が作った本気の、嘘偽りのない、
完璧な鳴門わかめを食べて貰いたいんじゃ!」

鳴門わかめと言えば、正直、いろいろとありました。
偽装問題です。
これによって、真面目にやっている会社まで風評被害を受けるんです。

うずしお食品さんも大変な被害を受けました。

嘘偽りなく、ちゃんと生産しているのに。

その後藤専務の思い。
魂の叫び!
固い決意をどうにかパッケージで表現したい!
そう思って、生まれた商品がこちらです!

 

 

「鳴門の漁師が育てた本気の生わかめ」


 

一目で分かるとおり、
後藤専務の固い決意を感じる本気のネーミング!
そして、目を惹く「黄金のパッケージ」です!

後藤専務の強い思い、魂の叫びを表現するために、
一般的な「××産 わかめ」ではなく、特徴的なネーミング!

他社と圧倒的に違う品質であることを表現するために、
黄金に輝くパッケージです!

こちらの商品へのお問い合わせは、うずしお食品さんに!


有限会社 うずしお食品
徳島県鳴門市里浦町里浦字花面350-32
電話 088-685-3301
FAX 088-685-3306
uzusio@tv-naruto.ne.jp

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − seventeen =

ページの上部へ