顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【若者は既にヤカンは持ってない!新パッケージで売上20%増!ボンカレーゴールドのパッケージ秘話】
2015年03月22日

【若者は既にヤカンは持ってない!新パッケージで売上20%増!ボンカレーゴールドのパッケージ秘話】

【若者は既にヤカンは持ってない!新パッケージで売上20%増!ボンカレーゴールドのパッケージの秘密】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

2013年→2014年に売上を20%を伸ばした商品があります。
その商品は、みなさんご存知のボンカレーゴールド!
秘密はパッケージの変更にあります!

レトルトカレーというと、普通は鍋で温めて食べますが、
ボンカレーゴールドは、電子レンジで調理することができるんです!

まず、袋を電子レンジ対応のものに変えました。
さらに、レンジ内でカレーが吹きこぼれないように、
箱にミシン目を入れて、斜めにセットするようにしました。

これはとっても便利!

今や電子レンジの普及率は95%を超えてます。
実は「やかん」の普及率よりはるかに高いのです!

さらに、都会の一人暮らしの若者は、鍋すら持っていないという時代なのです。
レンジで調理できるのはとってもありがたいですね!

しかも、お湯では沸かしてから3分かかりますよね。
電子レンジではすぐにレンジに入れて2分と時間短縮にもなります。

パッケージによって、調理法を変える。
時間短縮にもなる。

しかも、「ボンカレーはどう作ってもうまいのだ」とブラックジャック先生も太鼓判を押す美味さ(笑)
そりゃ、前年費20%増も納得ですね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 1 =

ページの上部へ