顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【出版記念 リライト記事⑦ 和歌山有田の金八みかん 捨てられないパッケージ】
2013年07月19日

【出版記念 リライト記事⑦ 和歌山有田の金八みかん 捨てられないパッケージ】

【出版記念 リライト記事⑦ 和歌山有田の金八みかん 捨てられないパッケージ】

本日2つめのパッケージマーケティング®記事です。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

出版を通して、有田の金八みかんの北野拓さんとも知り合えました。
本当にご縁も広がり、嬉しい限りです。

「段ボールは茶色で安く」と思っている貴方へ!
もっとパッケージをセールスマンとして活躍してもらいませんか?

☆☆☆

パッケージはモノ言わぬセールスマン
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11149383688.html
いいちこパーソン、いいちこフラスコ(三和酒類)は共に捨てられないパッケージ

☆☆☆

まずは見てください、このパッケージ!

可愛いですよね!
これは有田の金八みかんの輸送用段ボールです。

段ボールはしょせん使い捨て。
「安ければいいじゃん」とは別格のもの。
子供も大好き!
絶対に捨てられません。

捨てられず、子供の遊び道具として再利用してもらえう。
すると、その子供はその箱のことを絶対に忘れない。
思い出に刻まれるんです。

実際にうちの娘(当時4歳)に買ってみると、ものの見事にパッケージで遊びました!

実はこのミカンのイラストも面白い。
反転すると、・・・ほら?
みかんがおしゃぶりをくわえた赤ちゃんにも見えてきませんか?

こんなパッケージの秘密も面白いですね。
口コミを生みます。

☆☆☆

実際の本にはブランド要素のスタート部分に位置する
重要なところで、また違う文章で登場しています。

ぜひぜひ、お楽しみに♪

こんな楽しいパッケージ事例が満載!
販促事例が70個掲載されている
「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」に興味がでたあなた!


amazonでの予約はこちら!
http://p.tl/8NCy

ご予約頂けると嬉しいです!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − seventeen =

ページの上部へ