顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージ松浦ネタ > 中村文昭さん【17】 人は言いわけの達人
2010年05月1日

中村文昭さん【17】 人は言いわけの達人

人は言いわけの達人


パッケージ松浦 のブログ


私の講演を聞くと、大半の人は「ありがとうございます。返事は0.2秒で頑張ります」と言ってくれます。

しかし、早い人は5秒で、「でもなぁ~」と言います。

「でもなぁ、中村さんは特別やからできたんや」

「でもなぁ、俺の会社はまた訳が違うわ」

あなたはそんな「デモデモ星人」で良いんですか?


パッケージ松浦 のブログ


例えば、会議で決まったことはすぐに、今日、実行に移せばいいんです。

それを、終わった後で、「お前、どう思う?」「でも、あれ、部長の押しつけだよな」「でも、ライバルが強いからな」「でも、景気が悪いからな」なんて言いわけしてませんか?」

そんな、マイナススパイラルの「デモデモ会議」をしていたら、自分も成長しませんし、お客様も喜びませんし、会社も利益があがりません。


パッケージ松浦 のブログ


「ハイ」と0.2秒で返事をしたら、0.5秒で行動に移せばいいんです。予測を超えた仕事をすればいいのです。

お客様が「おお!早いね!」と喜んでくれます。

会社が「成果を出してくれて有り難う」と喜んでくれます。

自分が「成長を実感できて、喜んでくれる人が居て、嬉しい!」と感じます。

あなたは、どっちの人生がいいですか?

カテゴリー | パッケージ松浦ネタ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × five =

ページの上部へ