顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島盛和塾 > <「休みが多いよ、うちはホワイトだよ」って企業は本当にホワイト企業なのか?>
2018年04月2日

<「休みが多いよ、うちはホワイトだよ」って企業は本当にホワイト企業なのか?>

一般的なホワイト企業って、どんなイメージですか?
「うちは働きやすい環境で、年間の休日も多くて」
こんな言葉を一番に伝えて、就職活動している人に訴える会社ってイメージかな?
でも、これってどうなんだろう?

あ!
おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

今は本当に空前の「人手不足」の状態。
企業も人が欲しい!
政府も「働き方改革」を全面に出す。
だから「働きやすいよー、休みが多いよー、ホワイトだよー」とアピールしたい気も分かります。

でもね、これって順番が違うんじゃ?
本当はホワイトじゃないんじゃ?

本当ならこんな感じ。
「私たちは“働く仲間と社員さんの幸せ”という理念を持っています。
だからその理念から生み出された××のような商品やサービスを持っています。
これによってお客さんにも喜んでもらい、
そして社員さんにも働きやすいように休日を増やす努力をしております」

こんな風に
理念→商品・サービス→環境 …って感じ。

いきなり「休日が多い」では「社員の幸せ」よりも「なんとか採用」が目的になっている。
社員さんを採用するために、なんとか「環境」アピール。
そう、いきなり「環境」をいうのは「ぶれている」って状態。
そういった企業が果たしてホワイトなのか?

もっと言えば、今はバブルで忙しい。
前の採用が欲しいから、環境を謳って採用する。
でも、今ある受注って、3年後、5年後もあるんでしょうか?

ご存知の通り、2020年の東京オリンピックを境に景気は劇的に落ちると言われています。
仕事はなくなる。
でも、社員さんは残る。
・・・どうでしょう。
今、「ホワイト押しで採用を躍起になってる」会社は、ひょっとしたら恐ろしい状態になるんじゃ?

就職活動している人も、採用活動している企業も、ちょっと一呼吸おいて考えたほうがいい。
そんな風に思った今日この頃でした。

あ、実はボクが自主的に思ったことじゃなくって、
先日の盛和塾<徳島>の勉強会のグループディスカッションの中でも気づきでした。

あ、ちなみにパケマツのリクルート情報はこちらです♪
<リクルート情報 パッケージ松浦の採用活動や基準について>「好きな人と、好きな仕事を、好きなだけ」

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 − one =

ページの上部へ