顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージ松浦ネタ > <日本一心を揺るがす新聞の社説「みやざき中央新聞」のHPトピックスでご紹介頂きました!>
2012年06月13日

<日本一心を揺るがす新聞の社説「みやざき中央新聞」のHPトピックスでご紹介頂きました!>

<日本一心を揺るがす新聞の社説「みやざき中央新聞」のHPトピックスでご紹介頂きました!> 

こんにちは。松浦 陽司です。
今日2本目の記事です。

 

先日、徳島でご講演頂いた「みやざき中央新聞」の水谷もりひと様。


その感動の社説は
「日本一心を揺るがす新聞の社説」という本が出版されるほどです。

 

もちろん、講演も感動的でした。
その時の様子はこちら。
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11257465753.html

 

その水谷もりひとさんに特製のハガキを送っていたら、なんと!
みやざき中央新聞のHPトピックスでご紹介いただきました!

☆☆☆

「徳島の松浦さんから」2012年5月24日

徳島でパッケージ会社をやっている松浦さんからこんな箱に入った宮古島の「雪塩」が送られてきました。

 

何がすごいかと言うと、この箱そのものがハガキになっています。

松浦さんの会社が開発したみたいです。

面白い。
これ、いろんな商品でできると思います。


元々はチョコの『旅先KitKat』のパッケージを宮古島の雪塩の社長さんに提案したら、採用されたということです。

アイディアですね。

トピックスのURLはこちら
http://miya-chu.jp/topics/?itemid=453

☆☆☆

 
(クリックすると大きくなります)

水谷もりひとさん、ご紹介を頂きまして有り難うございます。

みやざき中央新聞は本当に心温める新聞です。
月に4回発行!
最初の4回は無料で見本紙を送ってくれます。

どうぞ、皆さんも試しにこちらからお申込みを!!
https://miya-chu.jp/koudoku/?catid=22

カテゴリー | パッケージ松浦ネタ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + nineteen =

ページの上部へ