顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージ松浦ネタ > <パッケージ松浦の理念と経営勉強会 水谷工業 京極さんの記事を読んで>
2014年12月23日

<パッケージ松浦の理念と経営勉強会 水谷工業 京極さんの記事を読んで>

<パッケージ松浦の理念と経営勉強会 水谷工業 京極さんの記事を読んで>

パッケージ松浦では「理念と経営」という雑誌を使った勉強会も行っています。
今回は、水谷工業 京極さんの記事を読んで開催されました。

山本大海さんからは
「仕事に誇りを持つことが大切」
「自分自身が本気で取り組んでいる姿を見せる」
「家族にカッコイイと思ってもらえる仕事がしたい」

矢野部長からは
「誇りがないと、良い仕事ができない、こなすだけになる」
「作業の中に楽しいことがある」
「人間性を高めると、例えば配達でも、
荷物を置くだけの人、片付ける人。
運ぶだけの人、在庫もちゃんと見る人に分かれる」


桑原基輔さんからは
「誇りを持って仕事をするために、安全安心と販売促進をお客様に届けよう」
「部門間に壁があってはだけ、お互いのことをもっと知るために、勉強会に取り組もう」
「戦略だけじゃダメ、例えばニュースレターを配るのも“なぜ”を理解しないといけない」

小松緑さんからは
「理念に沿って、理解して動くことが、誇りになる」
「迷ったときは、理念に沿ってプラスで考える。この積み重ねが誇りになる」
「やがて、態度が変わり、行動が変わる。
道徳心、人間性、魅力が高まる。
お客さんはそんなところも見ている。
財務諸表に載らない“財産”になる」

いやー。
こんな風な勉強会をしてくれて嬉しいです!
私も負けないような、立派な行動をしないと。

パッケージ松浦の社員さんに感謝!
気づきを与えてくれた水谷工業の京極社長にも感謝です!
ありがとうございます。

カテゴリー | パッケージ松浦ネタ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × three =

ページの上部へ