顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > 舌が貧相(笑)
2010年02月23日

舌が貧相(笑)

パッケージ松浦 のブログ-100223_1915~01.jpg
パッケージ松浦 のブログ-100223_1858~01.jpg

佐古7番町の齋藤酒造さんにやって来ました!
酒蔵など見学させて頂き、利き酒もさせて頂きました!
3種類飲んで、『一番、うまい酒は?』という質問に、私が選んだ酒は、『一番安い酒』でした。
舌が貧相ですね(笑)

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    わたしは初絞りを呑まないほうが、財布に優しい気がします。
    昔の一級、二級
    の場会には税金の安い二級酒を常に買ってました。
    御殿桜ですが一番最初に飲んだのは、阿波館の前にあった焼き鳥の店で
    肉の硬い親鳥の串で一合飲んでました。
    現在の駅前ミリオン辺りには屋台があり、ピーマンを七輪で軽く炙ってしまやみそつけて飲んでた、時代が有りましたよ。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >タクドラの金太郎さん
    コメント有り難うございます!
    今回は『試飲会』で、なんと無料で、財布に優しく頂きました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + 14 =

ページの上部へ