顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > <プチレジェンド 創業の精神 “感謝” 明石一輝主任の心に・・・>
2012年08月11日

<プチレジェンド 創業の精神 “感謝” 明石一輝主任の心に・・・>

<プチレジェンド 創業の精神 “感謝” 明石一輝主任の心に・・・>

おはようございます。松浦 陽司です。
理念の実践の時って、本当に些細な一言に現れると思います。
そんな「理念実」の時を「プチレジェンド」として、パッケージ松浦に語りついでいこうと思ってます。

パッケージ松浦は1988年に創業しました。
(法人化は1990年)
創業時のことを松浦譲司会長(創業社長・父)が語ってくれたことがあります。

「最初に苦労をしたのは、商品を仕入れることだった。
商品を仕入れないと、お客さんに売れない、商売ができない。
でも、独立したばっかりの会社、信用もない会社に、
商品を売ってくれる仕入先が少なかった。
その中で、数社、“譲司さんが商売されるんだったら”と、
売ってくれる会社があった。
本当に有り難い。」

以来、パッケージ松浦の創業の精神として、

感謝 ~ありがとう経営~ 

このように掲げております。

お客さんはもちろん、仕入先さん、共に働く社員さん、
関わる一人ひとりに感謝の精神を持って対応しようということです。


先日、パッケージ松浦の明石一輝主任が、
仕入先である三宅さんと食事する機会があったそうです。

その時に、明石主任が三宅さんに感謝の言葉を伝えたそうです。

「パッケージ松浦は仕入先さんがあってこそ、

三宅さんがいてくれてこそ、商売ができるんです。
いつも有り難うございます。」
 
三宅さんは
「そう言ってくれて嬉しいです。
正直、“勝手やってるんやぞ”というお客さんも多いんです」
と応えたとのことです。
 
 
仕入先さんも、もちろん、パッケージ松浦と同等の関係です。
大事にしないといけません。
 
 
三宅さんに、そう言った言葉がでるということ。
仕入先さんをしっかり大切にしていること。

パッケージ松浦の創業の精神である「感謝」が明石主任の中に浸透しているのだなと感じました。

 
 

明石主任、有り難うございます。
仕入先さんに感謝の気持ちを持って、共に成長していきましょうね!

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + 2 =

ページの上部へ