顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > <伝統産業を子どもにつなぐ26歳女性起業家 和える 矢島里佳さんのセミナー>
2015年01月22日

<伝統産業を子どもにつなぐ26歳女性起業家 和える 矢島里佳さんのセミナー>

<伝統産業を子どもにつなぐ26歳女性起業家 和える 矢島里佳さんのセミナー>

2015年1月17日(土)
伝統産業を子どもにつなぐ26歳女性起業家 
和える 
http://shop.a-eru.co.jp/
矢島里佳さんのセミナーに参加してきました!

日本の職人が大好きで、
伝統産業を子どもにつなぐ仕事をされている矢島里佳さん。
とっても印象的だったのは、
自分の会社を「和える君」と呼んでいたところ。

そして、我が子を育てるように、
一生懸命に育てているところ。

現在、和える君は4歳のようですが、
「和える君、ご飯食べられてる?なんでも言ってね」なんて、
心配してくれる人もいるそうです。

そして、二十歳を過ぎることには、
「和える君も私から離れて独り立ちしないといけない」というような話も。
本当に和える君を我が子のように育てております。

そして、仕事に対する思いがすごい!
「伝統産業の復活!」
「子どもたちに伝統産業を伝えたい」
「経営者が強い思いを持っていないといけない」

矢島さんがよく使う言葉は
①本物
②本質
③自分に素直
この3つなんだそうですが、本当にその通りの生き方をしている人だなと思いました。

和える君の商品を手に取らせていただきましたが、
本当にいいですよ~。
0~6歳の子どもがいらっしゃる方は、ぜひ一度、ホームページをご覧ください。

和える 
http://shop.a-eru.co.jp/

矢島里佳さん、ありがとうございます。

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 + 10 =

ページの上部へ