顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島盛和塾 > <あなたは 「ラーメン大に、今日はチャーハンも」って注文するタイプですか?>~今の人生や経営の結果は、今までの判断の積分である~
2018年04月1日

<あなたは 「ラーメン大に、今日はチャーハンも」って注文するタイプですか?>~今の人生や経営の結果は、今までの判断の積分である~

おはようございます。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

突然ですが、あなたはラーメン屋さんで
「ラーメン大に、今日はチャーハンも」って注文するタイプですか?
「ラーメン小のみでお願いします」って注文するタイプですか?
その積み重ねが、今の人生を作っているかも知れません。

あ!
2018年3月29日(木)
盛和塾<徳島>inザ・パシフィックハーバーでした!


徳島塾としては、初めての試み。
稲盛和夫塾長の昔の(1980年台だったかな?)DVDを観てからの討論会。

DVDの中の若い稲盛塾長は言われてました。
「今の人生や経営の結果は、今までの判断の積分である」

うーん、反省です。
結局、今までの人生って、いろいろな判断の積み重ね。

「ラーメン大に、今日はチャーハンも」と判断することが多い人は太ってる。
「ラーメン小で、チャーハンもなし」と判断することが多い人はスリム。
こんな感じで、「判断の積分」なんですね。


経営も
「これをやったら儲かるな」で安易に判断して、信頼を失っている人は貧している。
「これは理念やフィロソフィーに合わせて考えたらこう!」と判断して、信頼を得ている人は稼いでいる。
あ、貧す、稼ぐは「物心両面」の意味合いですね。

誤った判断が多いか、正しい判断が多いか、その積分が今の状態だから、
結局、今の人生は自分が作り上げてきた責任ですね。

うーん、ボクは普段からブレまくりです。
「これが儲かる」と思ったら、即発言してしまって、
桑原さんや太田さんから「社長、それって理念と違う気がします」って注意されます(汗)
あ、しっかりした社員さんで有り難いです。

「一つ一つの判断基準がフィロソフィーに、理念に基づいてないといけない」
改めて痛感しました。
盛和塾の素敵なソウルメイトの皆様、ありがとうございます。


<追記>
それにしてもハーバーの懇親会。
相変わらず旨いなー。
ステキな料理をありがとうございます。

カテゴリー | 徳島盛和塾

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × two =

ページの上部へ