顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島盛和塾 > <盛和塾 徳島 大隆精機株式会社 代表取締役 山田隆治氏ご発表>
2014年12月3日

<盛和塾 徳島 大隆精機株式会社 代表取締役 山田隆治氏ご発表>

<盛和塾 徳島 大隆精機株式会社 代表取締役 山田隆治氏ご発表>
 
 
2014年12月1日(月)
盛和塾<徳島>例会にて
大隆精機株式会社 代表取締役 山田隆治氏がご発表されました。
 
 
 

2009年のリーマンショック時には売上1/4。
大変なピンチを迎えた大隆精機。
 
 
 
しかし、この時に社員さんと徹底して話し合いが行われました。
ビジョンの語り合い、
5S活動、改善活動、強み創出などを行って、
何度も何度もブレーンストーミングを繰り返し、
5ヵ年計画を立てました。
 
 
 
その計画を元に、現在は驚異的な業績アップを果たしています。
 
 
 
 
もちろん、内部だけでなく、販売にも力を入れました。
リーマンの時は本当になにもやることがなかったので、
必死でいろいろな会社にプレゼンしたそうです。
でも、全くその当時は実らなかったとか
 
 
 
でも、そのリーマン時に異常なほどの行動をした結果、
知り合ったご縁で、
お取引が始まったり、
徳島大学と産学連携が始まったり、
今になって仕事の広がりを見せているそうです。
 
 
 
山田社長は語ります。
「あの時に一生懸命に取り組んでいたから、今がある。
でも、リーマンショックは100年に一度ではない。
また来年にでも来るかもしれない。
その時にも安定経営、安定成長できるように、会社の仕組みを作っていく。」
 
 

本当に素晴らしい経営をされながら、
社員さんとビジョンを語り合い、強みを作っていく大隆精機!
そして現状に満足せず、
まさに、稲盛和夫塾長の言われる「土俵の真ん中で相撲をとる」を実践している山田隆治社長!
 
 
 
本当に勇気を頂きました!
山田社長、ありがとうございます!
カテゴリー | 徳島盛和塾

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + eleven =

ページの上部へ