顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島県中小企業家同友会 > <ボクの仕事が消えてなくなる?歯科技工士シケンの島隆寛社長が同友会社長塾で四国大学学生の前で語る>
2017年05月2日

<ボクの仕事が消えてなくなる?歯科技工士シケンの島隆寛社長が同友会社長塾で四国大学学生の前で語る>

2017年5月1日(月)
GWの中日、徳島県中小企業家同友会プレゼンツ!
社長塾in四国大学が開催されてました!

同友会主催の経営者が100人の学生(3年生)の前で語り、
生の経営や社会のことを勉強し、触れ合うという企画。
とってもいい試みと思ってます。

理由は社会人になる不安な時期の学生に
「仕事って楽しいんだよ」
「社会人になるって夢のあることなんだよ」って語れるから!


この日の講師はシケンの島隆寛社長。
歯科技工の会社なんですが、国内No.3の規模!
日本・海外に1000人の部下を持つ大企業の社長さんです。


若干、41歳!
ボクより1歳下なんです。
貫禄はボクより10歳くらい上ですけど(笑)

タイトルは「創造と挑戦」!
冒頭、進化するAIやLOTのお話。
近い将来、ロボットに奪われる職業も多い!

例えば自動運転の車が完成すればどうなるか?
・運転免許書がいらなくなる
・事故がなくなる
・信号機、標識いらない
・自動車保険もいらない
・タクシー、バスがなくなる
この他にもたくさん考えられますが、技術の革新によって、消失する職業があるんです。

なぜ、島社長がこんな話をしたのか?
それは近い将来消えてなくなる職業の中に
ズバリ、「歯科技工士」がランクインしているのです!


3Dプリンタ技術が進み、設計図が電送できるようになると、
歯科技工士が不要になるって想像するに容易いですね。

ここでは詳しく書けませんが、
デザインに特化したり、海外に飛び出したり、
様々なビジョンを語ってくれました!
未来に夢が広がります!


最後に
<挑戦することの意味>を語ってくれました!
1)外部環境の変化に対応する
2)挑まないで後悔しないよう挑戦する
3)時代に対応した新しい価値のあるものの創造することが仕合わせにつながる
4)たとえ失敗してお良い経験になる。次に活かせる。
5)時間は平等であり、人生は限られている。何か熱中できるものがあったほうが人生は充実する。

うん、これを聞くと挑戦したくなりますね!

島社長の講演後は100名の学生が4名程度ごとのグループになってのグループ討論。
そして、最後の20数名によるグループ討論の発表。
パケマツお馴染みの南鈴香さんがこんな発表をされていました。

<南ちゃん>
「挑戦したくない」と思う人もいる。
それは「失敗したくない」と言う感情から来る。
私は「挑戦したい」です。
発表も苦手なんですが、挑戦できて良かったです。

うーん、いいっすねー。
島社長の話と、グループ討論に感化されて、こんな風に思ったんですね。
よかったです。


さて、実はボクも5月29日(月)にこの四国大学の社長塾で登壇させていただくようになってます。
学生さんに夢を抱いてもらえるような講演にします!

<追記>
その日の夜、シケン島社長を囲んで振り返り勉強会。
・・・というか、飲み会でした。
集まったメンバーを見ると、、、ん???


勉強会には来てない人ばっかりだよ!
野田さんも寺田さんも藤田さんも勉強会は来てなかったでしょー!
飲み会だけ参加ってどう言うことーー(笑)

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 1 =

ページの上部へ