顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > <西村博さんの「心を通わせるコミュニケーション」>
2017年06月26日

<西村博さんの「心を通わせるコミュニケーション」>

2017年6月22日(木)
日創研 徳島経営研究会 広報活性化委員会
「心を通わせるコミュニケーション」が開催されました!


講師は今年4回目の西村博さん!
めっちゃ盛り上がってます!
その様子はたくさんの人がFacebook投稿してくれたので、ちょっと見てみましょう!


<四国大学 中川湧登さんのFacebook投稿>

日創研の
「心を通わせるコミュニケーション」に、
参加してきました。(^^)
人には、
「右脳派」「左脳派」「女性脳」「男性脳」の
四種類があり、そのタイプによって気が
合うなどの相性に影響してきたりするのを
知れました。
そして、そのタイプは相手のことを知る
コミュニケーションツールとして使い
互いにストレスのかからない関係性を
作れるというのを学べました。
相手への好き嫌いを、意識して
しまわないためにも相手を認めてあげる
ところから始めていこうと思います。


<蔵本コンパ 高原和也さんのFacebook投稿>

僕の大好きな西村講師のセミナー!
楽しすぎる時間を経て…また新たな気付き、自分に対する理解を深めました。 自身でも気づいていない自分を知った結果…【私は右脳派!男性脳!】であり【本能的!】という事実。そして思い出す。
僕と正反対である【左脳派、女性脳!】で気が合わないと感じる方から過去にこうお叱りを受けました。『おまえの考えはハチミツより甘い!』と。
それもそのはず。まるで正反対の長所、短所を持った方なんですから。そしてこれをアドバイスと受けとるか?否定と受けとるか?で人生の質が変わる。
そして気が合わないなどでなく、自分にないものを持っている素晴らしい方だ!そう思えるかどうかで人生の質だけでなく仕事の質も変わる。
大切なのは、自身を深く知り、他者をも深く知ることで否定しあうのではなく支え合える事実に気付くこと。
それが自分にとっての幸せに直結していく。西村講師のセミナーを受けるたびに…僕にとっての嫌いが減り、敵が減る。そして好きが増え、味方が増える。
僕が西村講師をリスペクトするにはこういった理由があります。『正しい幸せの感じかた』を一貫してセミナーでは気付かされているのです。西村講師、今回も素晴らしいセミナーありがとうございました

<あんみつ姫 幸崎弘翁さんのFacebook投稿>

本日は有限会社西村自動車、西村による心理学のセミナーでした(^-^)
西村さんにはリーダーシップ委員会で3回講演して頂いて、今回、広報活性化委員会で4回目と来月5回目があります。
今回、二つの脳(右脳派か左脳派、男性脳か女性脳)を理解することにより、コミュニケーションを飛躍的に向上できるという内容でした。
初めて会う人に、気が合う、気が合わないなどは、自分がどちらの脳を使っているのかで、同じ脳を使っている人と気が合うと感じやすいということでした。
それともう一つ、人間は、意識を集中して見ているもの以外は排除して見てしまう仕組みがあるので、見ているものだけにとらわれないように、自分の見えてない所に意識を持って行くことも大事だということも話されていました。
それから後半は、「ほめゲーム」という、引いたカードに書かれている、様々なお題に対して、いかに相手が喜ぶような褒め方をするという盛り上がるゲームをしました♪
無理難題なお題に、必死でほめている皆さんが面白く、とても盛り上がりました(笑)( °∀°)
どんなものでも、ほめる実力が必要ですね(笑)


<四国大学 宮内希さんの投稿>
今日は、西村さんのセミナーに行かせてもらいました。
初めに自分が右脳派?左脳派?や女性脳、男性脳かのテストをしました
私は、右脳派の男性脳という結果になりました。
初対面なのに気が合うと思ってしまうのは、自分と同じ考え方の人で、私の場合は右脳派の男性脳の人と気が合うみたいです。
最後に参加された方々に誉めてもらうということがあり、一言一言が本当に嬉しかったです
でも、誉められて素直に受けとることが出来なかったです。相手が誉めてくれるのにそういう態度だと否定されたようにも見えてあまり気持ちの良いものではないなと思いました。
今回、西村さんのセミナーに参加し、「そんなに誉められることしてないよ」と思うより「そんな風に見てくれてたんだ!」って思うほうが私も気持ちが良いし、相手も嫌な気分にはならないと思いました。
自分を認めれないと相手を認めることが出来ないと仰っていたので、自分を認めることも大切なことだと感じました。
今回、セミナーに参加出来て楽しかったです!
ありがとうございました!
また、次回もよろしくお願いします。

<四国大学 南鈴香さんのFacebook投稿>

6/22は西村さんの「心を通わせるコミニケーション」の講演に参加させて頂きました(^ ^)
今回も楽しく学ぶことができました☺︎✨
西村さんの講演で紹介された動画と画像を紹介します。

第1問
https://m.youtube.com/watch?v=gjzW06S7CqY

こちらの動画を見て右か左のどちらに回っているように見えるか
この結果は下記の画像を見てください!

第2門

この男の人の画像が正面に見えるか、横向きに見えるかを見てください!
この結果はこちら!!

私は「右脳の男性脳」でした。このようにまず自分がどのような脳か理解し、自分を知る事が大切だと学びました。
最後に‥
西村さん、沢山の学びを提供してくださりありがとうございました!

★★★★★

みなさん、Facebook投稿ありがとうございました。

こんなにも楽しめる西村博さんの勉強会がまだ1回あるなんて、素晴らしいな。
興味のある方は松浦に声かけてみてくださいね!

西村さん、お越しくださったみなさん、
本当にありがとうございました。
また次回も宜しくお願いします!!!

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × two =

ページの上部へ