顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > 中村文昭さん【10】 ある高校での講演
2010年04月24日

中村文昭さん【10】 ある高校での講演

ある高校での講演


パッケージ松浦 のブログ


やる気もない、勉強もあまりできない高校で講演をすることがあります。

その時に、「何のために」という話をしました。

その後、スイッチがONになり行動してくれた少年が手紙をくれました。


パッケージ松浦 のブログ


☆☆☆


トサカ頭の少年からの手紙

僕は中村さんのお話を聞いて、居ても立ってもいられなくなり、採用試験中の3名の会社の社長さんに会いに行ってきました。

そして、社長にずばり聞いたんです。

「何のために会社を経営しているのですか?儲けたお金は何のために使うのですか?」

一人目の社長は、しどろもどろになり、ホコリを被ったようなパンフレットの理念を持ってきて、たどたどしく説明しますが、嘘っぽくて仕方ない。

二人目の社長は、…会ってすらくれませんでした。「3分で良いから会ってください」と頼んだのに、その3分もくれませんでした。

三人目の社長は、「よく聞いてくれた!」とばかりに、猛然と話し始めました。気がつくと2時間以上も熱演くださり、もく、僕は「初任給なんてどうでもいい。この社長についていきたい」と思いました。

その社長は「ところで、君はなんで俺に会いに来たんだ?」と聞きました。私は「中村さんと言う方のセミナーを聞いて、居ても立ってもいられなくなったんです」と答えると、「君、凄い行動力やな!我が社ではそんな行動力のある奴、大歓迎や!入社決定や!」と即採用になりました。

☆☆☆


パッケージ松浦 のブログ


私はこの手紙を貰って、本当に嬉しかったです。

さて、経営者のみなさん、この答えを持っていますか?

私は徳島の高校でも何度か講演しています。

明日、あなたのところに突然、高校生がやってくるかも知れませんよ(笑)

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − 16 =

ページの上部へ