顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > <自動車学校で涙の卒業式ってなに?事故率が徳島で最低の広沢自動車学校の感動マネジメント>
2013年05月28日

<自動車学校で涙の卒業式ってなに?事故率が徳島で最低の広沢自動車学校の感動マネジメント>

<自動車学校で涙の卒業式ってなに?事故率が徳島で最低の広沢自動車学校の感動マネジメント>

 
 
2013年5月20日(月)AM6:00 倫理法人会にて
「感動マネジメントの追求」
 
 

私の中学時代からの友人であり、
社会人になってからも経営仲間としてお互いに刺激し合っている
広沢自動車学校(http://hirosawa-ds.com/
人材開発室室長 大西恵介氏の講演とのことで駆けつけました!
 
 
広沢自動車学校は「広沢母校」の理念のもと、
日本一心温まる自動車学校」を目指して日々活動中。
 
 
それが一番、表現されるのが「卒業式」です。
考えられますか?
自動車学校の卒業式で、生徒が涙することを!
 
 

昔の広沢自動車学校は見えるモノだけを追い求めた
顧客満足に奔走しておりました。
 
 
結果、広沢自動車学校を選んだ理由は
「安いから」
「i-padをくれるから」
「マンガがいっぱいあるから」
 
 
まさに、モノの世界、キリがない。
社員さんのやりがいも下がります。
「買い手よし、売り手無視」の世界。
 
 
広沢自動車学校は見えないモノ、心の満足を追いかけました。
そこは顧客感動の世界。
 
 
生徒への本気の関わり。
感動のサプライズ卒業式。
生徒の「ありがとう」がたくさん生まれます。
 
 
まさに、心の世界!
社員さんもやりがいや誇りに溢れます。
「買い手よし、売り手よし」の世界。
 
 
感動が、感謝を呼び、そしてやる気を生む。
素晴らしい善循環をつくりだしています。
 
 
そして、楽しいだけじゃない。

遂に、徳島県で一番事故率が低い自動車学校として表彰されることにもなります。
四国地区指定自動車教習所協会連合会
会長 山口隆朗氏からの表彰状です!
 
 
活き活きと発表される大西さんに私も感動。
聞きながら、膝が少し震えました。
 
 
身近なライバルとして、大西さんのようなマネジメントができるように
私も頑張っていきます。
大西恵介さん、そして誘って頂いた広沢自動車学校の祖川康子社長、

本当に有り難うございました。

広沢自動車学校
http://hirosawa-ds.com/

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × five =

ページの上部へ