顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > <仕事が夢と感動で溢れる人生づくり アントレプレナー福島正伸氏 徳島経営研究会>
2013年06月24日

<仕事が夢と感動で溢れる人生づくり アントレプレナー福島正伸氏 徳島経営研究会>

<仕事が夢と感動で溢れる人生づくり アントレプレナー福島正伸氏 徳島経営研究会>

2013年6月6日(木)
アントレプレナー 福島正伸氏の講演に参加しました。
「仕事が夢と感動で溢れる人生づくり」

福島正伸さんは記念撮影はOKです。
でも、ブログ・フェイスブックなどには出られません。

理由を聞くと、とっても明確でした。
「私は支援者だから、応援した人が取り上げられるのが嬉しいんだ。私が出ることは本意ではないんだ」
そんな思いだそうです。

だから、福島さんの画像はありません(笑)
実行委員長の小林ゴールドエッグの小林真作社長の画像です。

最も印象に残ったことは。
それはこんな言葉です。

「成長しようと思ったら、楽しいことだらけになる」
「楽しようと思ったら、辛いことだらけになる」

成長する人は全てのことがアドバイスに聞こえます。
「君、ダメだよ、こんな企画書じゃ!」
「そうか、では修正したらいいんですね!」
全ての批判もアドバイスに聞こえ、感謝の気持ちでいっぱいになります。

アドバイスを実行して、修正していきます。
「企画書、直してきました~!」
「なんだ、どれどれ?まだ駄目だ!」
「またアドバイス、ありがとうございます!」

そのうち、楽しく仕事しながら成長し、そして成功するんですね。

ところが、楽をしようと思うとどうなるか。
「君、アドバイスをすると、ここをこうした方がいいな」
「えぇ~、まだダメなんですか~」
せっかくアドバイスを貰っても被害者意識です。
感謝の気持ちが芽生えることなく、終っていきます。
もう、人生辛いことだらけです。

「成長しようと思ったら、楽しいことだらけになる」
「楽しようと思ったら、辛いことだらけになる」

このことは忘れずに、常に「成長」の意識をもって楽しみます!
「何気なく生きない」
常に夢と感動に溢れる生き方をしていきます!

※追記
ちなみに、昨年の香川経営研究会の福島正伸先生の講演の様子はこちら
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11275340842.html

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

2 件のコメント

  • 綾瀬 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    初コメントです!密かにブログ読ませて戴いていた者です。なんだか地味に共感出来ることが書かれていたのでコメントしてみました!乱文申し訳ありませんが、これからもよろしくお願いします。また来ますね!

  • 江藤 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    初見です!ブログ読みました!色んなブログ見ていたらたまたまこのブログに到着しました!初コメントで、少々緊張しましたが、またコメントさせて戴いても宜しいでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × two =

ページの上部へ