顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージ採用事例
CASE STUDY

HOME > 採用事例 > 川田まんぢう(吉田商店)

川田まんぢう(吉田商店)

川田まんぢう(吉田商店)
  • 川田まんぢう(吉田商店)
  • 川田まんぢう(吉田商店)
  • 川田まんぢう(吉田商店)
  • 川田まんぢう(吉田商店)
  • 川田まんぢう(吉田商店)

徳島人ならみんな大好き!一口で食べられる可愛いお饅頭の「川田まんぢう」!(※「まんじゅう」ではなく「まんぢう」)

2013年の春、パッケージリニューアルに関わらせて頂きました!従来の最小単位は「24個入」でした。リニューアル後は「25個入」です。
昔は「多い」ことに価値がある時もありました。でも、今は「ちょうどいい」サイズに価値があります。核家族や一人暮らしの世帯(1~3人の家庭)が増えております。その比率はなんと84.7%!食べきれないサイズはもったいないですからね!

実は隠された秘密がまだあります。それがこちら!メール便で送れるギリギリサイズであること!

運賃って馬鹿になりませんよね。500円、650円、1,000円、こんな金額が商品代以上にかかってしまいます。でも、アマゾンなどが「運賃無料化」をすすめる中、中小企業でも運賃コストの削減は必須です。そこで活躍するのが「メール便」!低価格で送れて便利ですよね!

もちろん荷物の追跡ができるかどうか、納期面、安全性、そしてコスト面など様々な要素があります。時と場合によって、通常宅配かメール便か選ぶことは必要です。

パッケージをメール便サイズにして、運賃コスト削減!こういったことも考えたら面白いですね。
 
 
《1分で分かるパッケージの世界》
YouTube公式チャンネルでも公開中!

企業名
川田まんぢう(有限会社 吉田商店)
商品名
川田まんぢう
URL
https://www.facebook.com/kawatamanju

ご相談・お問い合わせ

お名前 [必須]
メールアドレス [必須]
ご住所
電話番号
- -
お問い合わせ種別
お問い合わせ内容 [必須]
 

一覧へ

ページの上部へ