顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島盛和塾 > 【「お客様を探す」から「お客様に見つけてもらう」への転換】~盛和塾<徳島>最後の勉強会~
2019年12月13日

【「お客様を探す」から「お客様に見つけてもらう」への転換】~盛和塾<徳島>最後の勉強会~

<卸売業は値決めはできない>

卸売業って非常に切ない事業形態でもあります。

卸売の業界ではよく「利益はだいたい10%、取れて15%」とか言われます。
あ、勘違いしないでくださいね。
経常利益率の話じゃないですよ。
粗利益率の話です。
切ないでしょう。

そして、基本的に「値決め」はできません。
ボクもかつて、営業に行っている時にはまず聞いていました。
「今は何円で買ってますか?」
「何円にしたら買ってくれますか?」

そう、競合他社の価格に合わせるか、お客さんに決められる。
そんな切ない営業をしていました。

<値決めは経営>

そんな時に出会ったのが、盛和塾の教え「経営の原点12カ条」
その第6条に「値決めは経営」とあります。

2019年12月10日(火)
盛和塾<徳島>最後の勉強会である舞台で、
光栄にも、ボクも発表をさせて頂きました。

ボクが取り組んできたのは
2011年からブログ、
2012年から講演、
2013年に自費出版をしました。

これによって、「お客様を探しに行く」スタイルから
「お客様が見つけてくれる」スタイルに、ちょっとずつ変わって来ました。


この自費出版のお世話をしてくれたのが、
アニバ出版の坂田千代子社長です。

「本を出版する」

これって、ボクにとってはかなりのターニングポイントで、
非常に認知度が高まりました。
ここから、講演依頼が来たり、パッケージ依頼が来たりもしたんです。

「卸売業は値決めはできない」

こんな呪縛から逃れていくきっかけになりました。
前半ではこのような発表をさせて頂きました。
坂田さん、ありがとうございます!

後半は、パケTubeでお楽しみ頂けたら幸いです!

【不況に備える4つのパッケージマーケティング】

【日本で二番目に高い山って知ってる?】

ご参加、アドバイスを頂いた皆様、ありがとうございました。

あ、ちなみに、その書籍「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」はこちらから(笑)
まだお持ちでない方はぜひ読んでみてください。

そして、次の春くらいには商業出版します。
こちらもお楽しみに♪

カテゴリー | 徳島盛和塾

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 − 8 =

ページの上部へ