顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島盛和塾 > 【「事業の目的、意義を明確にする」 ―公明正大で大義名分のある高い目的を立てる―】
2020年06月13日

【「事業の目的、意義を明確にする」 ―公明正大で大義名分のある高い目的を立てる―】

「あなたは何のために仕事をしていますか?」

めちゃ基本的な質問ですが
「すっ」と答えられる方は意外と少ないかも。

「事業の目的、意義を明確にする」
―公明正大で大義名分のある高い目的を立てる―

これは稲盛和夫さんが提唱する
「経営の原点12ヶ条」の第1条です。


(※画像は2012年に撮影。稲盛和夫塾長が快く撮影&掲載をOKしてくださったものです)

「事業の目的、意義」
つまりは
「なんのために」
仕事をしているのか?

12ヶ条の最初に来るんだから
めちゃめちゃ重要なことは間違いない。


※今日のブログのもっと詳しいパケTube解説より詳しく解説してるので観て欲しいなー。

かつてのボクは
「なんで、パッケージの仕事をしているのですか?」
と聞かれると、このように応えていた。

「え?別に。親がやってたから」

うわっ、やる気感じませんね(汗)

それもそのはず。
昔はパッケージのお仕事をこんな風に思っていたのです。

「パッケージはゴミ製造業、環境破壊業」

まあ、間違いではないと思います。
コンビニで、あんぱんを買ってきて
食べた後は捨てますから。

でも、自分の仕事を
「パッケージはゴミ製造業、環境破壊業」
だなんて思っていたら、
やる気が出ないのは当然(汗)
誇りもなにもあったもんじゃない。

でも

「事業の目的、意義を明確にする」
―公明正大で大義名分のある高い目的を立てる―

という言葉に出会って変わり始めます。
いや、考え始めます。

「パッケージのお仕事って何だろう?」

パッケージがないと、
商品が腐ったり壊れたりする。
売上にだって大きく影響する。

そうか!

パッケージとは
「安全安心」に商品を輸送する手段であり
「販売促進」するための大切な商品そのものなんだ。

そんなことに気づき

「パッケージを変え、世界を変える」

というビジョンに出会いました。
稲盛塾長、ありがとうございます。

このようなことに気づいたのも
稲盛和夫塾長のお陰です。
ありがとうございます。


※こちらの「六つの精進」という動画も合わせて見て頂けると嬉しいです。

カテゴリー | 徳島盛和塾

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 3 =

ページの上部へ