顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島県中小企業家同友会 > 中小企業家同友会に参加してきました ~テック予備校~
2009年03月13日

中小企業家同友会に参加してきました ~テック予備校~

中小企業家同友会に参加してきました。

今回の発表はテック予備校の古田校長です。
パッケージ松浦 のブログ-古田校長

●人は人によって活かされる。

逆に言えば、人は人によって潰される。

共に働く仲間が活かしあう関係でないといけない。

●社員さんに感謝している

こちらは古田校長のお父さんから、古田校長に当てた言葉。

「テック予備校の成功はおまえ一人の力ではない。

社員さんに、周りの人に、恵まれたからだ」

●経営指針書

まずは古田校長が「経営指針書」を立てた。

これだけではなかなか理念の浸透ができない。

そこでこれを元に、理念をもっと浸透させようと、社員さんにも「社員経営指針書」をたててもらった。

社員さん自らが「何のために仕事をしているのか?」ということを深く考えます。

そして、さらに理念を浸透させようと「生徒経営指針書」を作ってもらった。

お客様である生徒さんが「何のために勉強するのか?」を深く考えます。

これで社員さんも生徒さんも巻き込んだ理念経営ができるのです。

パッケージ松浦 のブログ-同友会風景

●松浦感想

常に「何のために」という理念や目的が非常に大切です。

理念や目的を見失うと、迷子の経営になります。

そういう意味で、社員さん、そして生徒さんに「何のために」を考えてもらうことは、社員さんや生徒さんのためにも非常に素晴らしいことと思いました。

パッケージ松浦でも、まずは社員さん経営指針書を作成したいと思います。

古田校長、いつも有り難うございます。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

2 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven + thirteen =

ページの上部へ