顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > 【経営者としての“覚悟”はあるのか?】~K-support 片山賢さんのzoom方針発表~
2020年06月20日

【経営者としての“覚悟”はあるのか?】~K-support 片山賢さんのzoom方針発表~

君の周りにはどんな人が集まっているだろうか?

Aさん「ホント、いい人や優秀な人ばっかりなんです」
Bさん「いやー、変な人や使えない人ばっかりで(汗)」

仮に
「いい人=蝶」
「変な人=ハエ」として考えてみましょう。

蝶は花に集まります。
ハエは何に集まるでしょうか?

そう、「ウ○コ」ですね(笑)

つまり、
「Aさん=花」
「Bさん=ウ○コ」となります。

2020年6月19日(金)
徳島経営研究会のzoom戦略委員会

K-support 片山賢さんの「経営方針発表」が開催されました!
https://www.k-support.biz/


建築のお仕事をされている片山さん。

社名の「K-support」の由来は「暮らしをサポートする」という意味合いだそうです。

そんな優しい想いで経営される片山さん。
昔に辛い思い出があったそうです。

ずいぶん昔に、お客様の言われる通りの家を作った。
それはもう、当時は大満足!

しかし、数年後。。。
当然、家族のみんなが年を取っています。
その家は全くライフスタイルに合わなくなっていた。

こんなこともあり
「暮らしをサポートするんだ」という思いを持ち
今だけじゃなくって、将来も見据えた建築を行っているんだそうです。

すばらしい。

しかし、このzoom委員会ですごかったのは
片山さんの発表以外にもあります。

それは、全国各地から、
素晴らしい人がこの発表を聞いてくれたこと。

徳島経営研究会が26名(片山さん含む)
香川経営研究会が2名(中島さんと城金さん)
高知経営研究会が1名(白土さん)

そしてなんと!
鹿児島経営研究会から今別府産業の今別府英樹社長がご参加!
そして、アドバイスをくださったのです。

「経営者としての“覚悟”はあるのか?」

それを突き詰めて、フィードバックしてくださいました。
ご参加してくださった皆様、ありがとうございます。

それにしても、よくこれだけの人が集まったなと思います。
もちろん、zoomだから参加しやすいというのもあります。

でも、これは、片山さんの人格が「蝶」だったからに違いありません。

想いのこもったご発表を、片山さん、ありがとうございました!

最後に

「覚悟はいいか?オレはできてる」
byブローノ・ブチャラティ

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve − 1 =

ページの上部へ