顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上8倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > 【オンラインセミナーで圧倒的に影響力を高める方法】
2021年01月15日

【オンラインセミナーで圧倒的に影響力を高める方法】

zoomなどのオンラインセミナーが
主流になってきましたねー。

このオンラインセミナー!
参加する側(聞く側)からしたら
めっちゃ便利ですね。

移動の時間もなく
オフィスや自宅。

あるいは駐車場に停めて
車の中で聞けたりします。

しかし、、、
ボクはやっちゃってます。

「ちょっとメールチェック」
「あの人に一通、連絡だけ」

そう。
・・・内職です。

セミナーに集中せず
違うことをやってしまっている。

開催する側(話す側)からしたら
これは問題ありですねー。

ちゃんと聞いてもらってない(汗)

そんなこと考えてたら
ブログ師匠の板坂裕治郎さんも
ブログに書いてました。

【13時~21時までオンラインセミナーをやるコツ!】

「影響力」を高めるために
どうにかならないものか??

そんなことを考えながら

2021年1月12日(火)
日創研 徳島経営研究会
理念委員会で講演させて頂く機会を頂きました。

zoomで40分間だったのですが、
ボクはとあるテストをしました。

「パワーポイントなしで喋る」

どんな風にしゃべるかというと
「中田敦彦のYouTube大学」風に
ホワイトボード1枚の前で喋る!

以前から思ってたんです。

「普通のzoomセミナーって
スライド共有が始まったら
話している人より、
スライドの方がでかいなー」

そうなんですよ。
こんな感じ。

うーん、人よりスライドが何倍なんだ?
これじゃ影響力でないだろうなー。

…ということで
ボクがセミナー冒頭にお願いしたのが

「スライドは一切使いません。
ギャラリービューではなく
スピーカービューで聞いてください」

話ししている人が
大きく見える見え方ですね。

それによってこんな感じになりました。

画面の大半を
ボクが占めることになります。

これで40分間お話しました。

尾崎大さん&恵里さん
ご夫婦の感想がこちら!

「めちゃ面白かったですね!
中田敦彦バージョン!
ズームの場合はパワーポイント共有より
ホワイトボードのが良いと思います☆」

ウト・ウークの木元靖博さんの感想がこちら

「zoomの画面越しに、楽しく笑いの中に
理念の大切さを伝えてくれてて引き込まれてました。
ありがとうございました!」

楽しんで頂けたみたいです!
よかった!

「影響力」を高めるためにを
考えた結果の試みでしたが
おおむね反応がよくって良かったです。

今後、これを続けるかどうかは
講演内容にもよりますが。

固定観念に囚われず
いろいろな試みをしていこうと思います。

あ、いかん!
講演内容について触れてない(笑)
また後日、お話しますね。

ちなみに、内容は違いますが
こんな感じになりますので
よかったら、ぜひ合わせてご覧くださいませ。

「影響力を高めるを考える」

というお話でした。

お役に立てたら幸いです。

<追記>

次回はスライドを使いますが
1月22日(金)に筑後広域経営研究会の
zoom例会の講師をさせて頂きます。

お申し込みはFacebookイベントページから!

あなたにお会いできるのを楽しみにしております(^^♪

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − six =

ページの上部へ