顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージ採用事例
CASE STUDY

HOME > 採用事例 > パッケージで売上を上げるため 【伝わらない】を 【伝わる】に変える ~志賀商店様リニューアル~

パッケージで売上を上げるため 【伝わらない】を 【伝わる】に変える ~志賀商店様リニューアル~

デザイン 志賀商店様の指示を元に、パケマツレイアウト
パッケージで売上を上げるため 【伝わらない】を 【伝わる】に変える ~志賀商店様リニューアル~
  • パッケージで売上を上げるため 【伝わらない】を 【伝わる】に変える ~志賀商店様リニューアル~

あなたが商品の
キャッチコピーを考えるときに
どんなコピーにされますか?

例えば、食べ物だったら?

「芳醇な香りが鼻腔をくすぐる」
「確かな歯応えが唇を惑わせる」

キャッチコピーというと
難しく言いたくなるけど
伝わりますかねー?

伝えるためには
どうしましょう?

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上8倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ変える
パッケージマーケッターの松浦陽司です!

本日のお題は

パッケージで売上を上げるため
【伝わらない】を
【伝わる】に変える

で、行ってみよーーー!

キャッチコピーライター
吉免高志さんがこの動画で語ってます。

「(お菓子とかは)
最寄り商品だから
気分で買われる」

そうなんです。

例えば車を買う時は
高価な買い物ですから

「うーん、TOYOTAがいいかな?
日産とも比べてみよう。
スバルも相見積もりに。
あ、Mazdaも。。。」

なんて、めっちゃ比較検討しますよね。

でも、あなたがコンビニやスーパーで
お菓子を買う時って、そんなに悩みます?

「うーん、これにしてみよう」

くらいでしょう!

そんなに深追いしない。
だから、分かりやすい方がいい!
伝わりやすい方がいいんです!

「芳醇な香り」とか
「確かな歯応え」とか

ふだん使わない
言葉じゃないようがいいんです。

日常で使うような言葉の方が
ずっと伝わります!


2021年3月に
志賀商店さま御一行がご来パケ!

「一豆入魂」

豆へかける想いが凄まじい!!

そんな愛媛県の志賀商店さんから
パッケージリニューアルのご依頼を頂きました。



「薄甘小豆」
ビフォーパッケージがこちら。

北海道産小豆を
ふっくらと炊き上げ、
ほんのり甘く、
あずきぜんざいとは
また一味違った風味!

こちらの商品、バイヤーさんに
食べて貰うと、非常に評価が高い!

そして思い切って
パッケージリニューアルすることになりました!

…ということで
志賀商店様とは

「ネーミングも変えようか」
「キャッチコピーはどうする?」

などのzoom会議も重ね
パッケージリニューアルが決定!

生まれ変わった
アフターパッケージがこちら!


#あずきずき

まず、パッケージの
形状が大きく変わりました。

「スリーブ」と呼ばれる
筒状パッケージになることで
表示面積が非常に増えます!

シンプルに
「小豆好きのあなたに」
を伝えるべく

「#あずきずき」
というネーミング!

SNSで投稿して欲しいから
#(ハッシュタグ)も付けました。


before→afterで
並べてみるとこんな感じです。

グッと高級感もでましたね!

キャッチコピーとしては
「こんな“あずき”食べたかった」

一消費者が食べて漏らした
セリフのような言葉を採用!

「売り手から買い手」の言葉って
共感しにくいんですよ。

ところが
「お客様同士の言葉」なので
共感しやすいんですよね。

 

「芳醇な香りが鼻腔をくすぐる」
なんて難しい言葉よりも

「#あずきずき」
というネーミング!

「こんな“あずき”食べたかった」
というキャッチコピーの方が伝わりやすいですね!


ここで志賀商店の
原真知社長から
お伝えしたいことがあります!

「実はこの小豆菓子“あずきずき”ですが
冷やして食べてもめっちゃ美味しいんです。

小豆菓子やぜんざいと言えば
冬のイメージがあるのですが
夏にもぜひ食べて欲しい!

そのままお召し上がり
いただくのはもちろん!

アイスクリームやパンの
トッピングにもおすすめです」

とのことです!
ぜひ、「あずきずき」なアナタに
手に取って欲しいです(^^♪

こちらの商品ですが
2021年7月1日販売開始!

高知を中心に
愛媛、徳島にも店舗を持つ
スーパーマーケットの
「サンシャイン」で手に入ります!
https://sunshinechain.com/

ぜひぜひ、高知、愛媛、徳島の方は
お楽しみに!

また後日、志賀商店の
オンラインでも購入できるようになる予定!
http://mameya.shop-pro.jp/

ぜひぜひ、食べて見てね(^^♪

本日のお題は

パッケージで売上を上げるため
【伝わらない】を
【伝わる】に変える

でございました。

あなたの思いが伝わる一日になりますように(^^♪

<本日のお店>

株式会社志賀商店
〒799-1362 愛媛県西条市今在家921番地
TEL 0898-64-1333
http://www.shiga-mame.co.jp/

オンラインショップ
http://mameya.shop-pro.jp/

※今回のデザインについては
ほぼ志賀商店様の指示に基づき
パケマツでレイアウトさせて頂きました。

パッケージアイディア 「簡単仕掛け」でアピール 売れる商品に変わる ~志賀商店様「#あずきずき」パッケージ~

「えー、それでは質問のある方」
「ハイッ!」

みたいな感じで
選ばれようと思ったら
「挙手」しますよね。

自社の商品が自発的に
「挙手」してくれないかな?

そんな方法があるんです!

それはパッケージを○○○化すること!

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上8倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ変える
パッケージマーケッターの松浦陽司です!

本日のお題は

パッケージアイディア
「簡単仕掛け」でアピール
売れる商品に変わる

で、行ってみよーーー!

カップ麺の「ラ王」って
皆さん、食べたことありますよね!

旨いっすよねー。

ところでラ王のパッケージ
変ってると思いません?

「丸」じゃなくて
「八角形」ですよね。

あれって、どうしてだと思います?

もちろん、パッケージの形で
差別化を図っていることもあるのですが

実は八角形にすることで
パッケージが「POP」にも変わるんです!


こんな風に、立てて陳列することができる!

丸いパッケージなら
くるくる回っちゃうんですが

八角形なら回らないので
しっかり、お客様に
「挙手」しているような状態です!

パッケージを寝かせて陳列するより
あきらかにお客様の目を惹きつけます!

なるほどなー。


そう言えば、最近パッケージを作った
志賀商店さんの「#あずきずき」
ビフォーアフター記事はこちら


通常はパッケージを
寝かせて陳列することに
なると思うのですが、、、

ひょっとして、、、


あ!
パッケージが立った!


しっかりと自立して
パッケージがPOP化!

お客様に挙手してます!


実はこれ、最初から意図して
やったわけじゃないのですが

結果的にパッケージが
自立するパッケージになりました!



並べてみるとこんな感じ。

ほら!
左の自立展示の方が
「あなたに買って欲しい」
と訴えかけてる気がしませんか(笑)

本日のお題は

パッケージアイディア
「簡単仕掛け」でアピール
売れる商品に変わる

ということで

パッケージを「POP」化する

という
お話でございました!

あなたは今日一日、
どんなことに挙手して挑戦されますか?

 

 

企業名
株式会社志賀商店
商品名
#あずきずき
URL
http://mameya.shop-pro.jp/
デザイン
志賀商店様の指示を元に、パケマツレイアウト

ご相談・お問い合わせ

お名前 [必須]
メールアドレス [必須]
ご住所
電話番号
- -
お問い合わせ種別
お問い合わせ内容 [必須]
 

一覧へ

ページの上部へ