顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > <seed南美春さんの島根経営研究会例会に参加!そして翌日はseedりんくう店でディナー!>
2017年04月1日

<seed南美春さんの島根経営研究会例会に参加!そして翌日はseedりんくう店でディナー!>

2017年3月22日(水)
島根経営研究会の例会に参加させてもらってました!


講師はseedの南美春さん!
「一人ひとりが輝くチーム作り~スイッチオンになる組織づくり~」


徳島からseedファン、南さんサポーターである青木会長、高田さんと共に駆けつけました!!
南さん、私たちの顔を見てびっくり!
「なんで徳島の三人が?!」
そりゃ、そうでしょうね(笑)

お父さんとの関係がとっても素敵です。
小さな時から、ご家族にいつも夢を語ってくれ
「いつか飲食店をしたい」とか
「そこではお客さんに喜んでもらう」とか楽しく話してくれたそうです。

そんなお父さんに、ごく最近、南さんは質問したそうです。
「採用や教育、経営が失敗して、スタッフがいなくなってしまうのが恐い。裏切られたりするのが恐い」と。


そうするとお父さんはこんな風に答えてくれたそうです。
「そんな信じれない人生は嫌やろ。人を裏切るより、裏切られたほうがよっぽどマシや」
あっけらかんとしながら、温かい言葉ですね。

そこから南さんが「よし!人を信じて頑張る人生を選ぼう」と決意したそうです。
そんな温かいお父さんに育てられたから、今の南さん、今のseedがあるのかも。
うーん、私もそんなことがあったら凛にこんな風に語れる父親になりたい。


現在では「お祝い空間 うれしい時にはseedに行こう」という想いで、
「私たちの仕事は、お客さんに喜んでもらっているんだ」ってことを「ありがとうLINE」で集めて、
ムービーにして社員さんと共有したりするそうです。
やっぱり、お客さんに喜んでもらっているっていうのが、何よりの喜びですからね。


そして翌日の3月23日(木)
松江から徳島に帰る途中、ついでなんで南さんを大阪へ送り届けました!
「ついで」って言っても、たぶん往復6時間増しです(笑)


あ、ちなみに運転は私でなく青木さんです!
そして、新店舗であるseed吉見店訪問。
さらには、seedりんくう店でディナーを楽しみました!


そこで、3月15日に誕生日だった青木一夫さんのサプライズバースデー!
青木さんもめっちゃ喜んでました!
本当に心温まるseedさんです。


また必ずseedファン、南さんサポーターを引き連れていきます!
ありがとうございました。

seed
http://www.e-seed.info/

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × one =

ページの上部へ