顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > SDGs > 【SDGsってキレイごとじゃないの?】~パッケージリニューアルで目標8働きがいも経済成長も~
2020年11月29日

【SDGsってキレイごとじゃないの?】~パッケージリニューアルで目標8働きがいも経済成長も~

「SDGsって単なる
キレイごとじゃないの?」

そんな風に思ってた人が
終わった後で
「SDGsって大切ですね」
って言ってた(笑)

目からウロコの話を聞いてきました。

2020年11月27日(金)
徳島県中小企業家同友会

セイコーハウジング
元木康浩社長の例会に
参加させて頂きました!

ボクが一番心に残ったのが

「後付けマッピング」の話。

これによって

今までの仕事に誇りを持てるようにする!

ってこと。

元木さんは語ります。

今までの企業活動において
SDGsの取り組みをしてない人はいない!

だから、今までの活動を
振り返ってみようと。

セイコーハウジングさんの場合
こんな感じ。

「今まで何も気にせずやってきた
“全館空調”って
目標3とか目標12につながってるよね」

こんな風に社員さんと確認していきます。

これが「後付けマッピング」

元木さんの報告の後に

「やっぱり、SDGsはよく分からん」

という方が質問されました。

「SDGsを単に
マーケティングの手法として
使ってるだけじゃないんですか?」

おーー、結構、エグいこと聞くな(汗)

でもこの質問に
元木さんはしっかりと
答えておりました。

「社員の誇りが変わるんです。
“うちの会社、これだけ社会貢献できてる”

このことが確認ができるんたんです。
このことはSDGsで確認しないと分かりませんでした。

形にしないと、分からなかったんです」

確かに

せっかくやってるものを形にする。
すると、伝わる。
伝わると、誇りが持てる。

そんな感じですね。

逆が恐いですね。

せっかくやってるのに、形にしない。
すると、伝わらない。
伝わらないと、ないのと同じ(汗)

なんですね。

なるほど。

・・・ということで。

今までの仕事に誇りを持てるようにする!

そのために、
パケマツの仕事を
振り返ってみましょう。

今回、注目したのは

目標8 働きがいも経済成長も

なぜ、これを選んだかと言うと

せっかく商品はいいのに
パッケージがまずいから
売れていない商品が多いから。

パッケージを変えて売上が上がる!
すると経済成長に。

しかも、パッケージが変わったおかげで
商品に誇りが持てるようになる!
働きがいもアップする!

少し前に紹介した
北灘生活交流会の
「焼き肉のたれ」
パッケージリニューアルの話!


青いパッケージから「今夜は焼き肉じゃ」とリニューアルして売上8倍になった!

これってもの凄い
「経済成長」に直結してますよね。

しかも、見てください!
この松本隆子会長の表情を!

売れることで
「働きがい」がめちゃ上がってます。

この時2017年、
松本隆子会長は85才。

ボクは松本隆子会長に聞いたんです。

「いつまで現役なんですか?」

すると松本隆子会長は答えてくれました!

「まだまだ5年や10年は現役じょ」

すごい!
つまり、95才まで
現役で仕事をするってこと!

こんな風に「働きがい」を持ってもらえたんだ!

そして、2020年1月。
88才になった松本会長と
お会いすることになりました。

「松本会長、
今日はどんなお話ですか?」

「ドレッシング工場立ち上げるじょー!
またパッケージで協力して欲しいじょー」

なんと!
88才にして新規事業!

本当に「働きがい」を持っているんだ!

松本会長にこんな風に
言ってもらえて嬉しいです。

パッケージリニューアルで
SDGs目標8 働きがいも経済成長も

これが目に見える形になりました!

このような喜びを
お客様と!
社員さんと!
これからも共有し、
生み出していきたいと思います。

パッケージの仕事
やっててよかったーーー!

本日もお読みくださり、
ありがとうございます。

お楽しみ頂けたら嬉しいです。

・・・あ!
ところで気になりますよね。

ドレッシングの
ビフォーのパッケージ

こんなんです。

よし!
がんばります!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − 8 =

ページの上部へ